bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • スマホアプリ
  • アプリでATMから入出金、「スマホATM」が3月27日からスタート
  • スマホアプリでATMから入出金。「スマホATM」が3月27日スタート

    キャッシュカード不要で、スマートフォンのアプリを使ってコンビニATMから入出金できるサービス「スマホATM」が3月27日からスタートします。

    対応するのはセブンイレブン、イトーヨーカドー、駅、空港など全国約2万3000台のセブン銀行ATMで3月27日午前10時からスタートします。

    財布を忘れてもATMから入出金できる「スマホATM」

    「スマホATM」は、キャッシュカードの代わりにアプリを使ってセブン銀行のATMで現金の出金・入金ができるサービス。

    アプリで「スマホATM」を選んで出金または入金を選択して金額を入力。ATMで「スマートフォン出金・入金」を押すと、QRコードが表示されるのでアプリでQRコードを読み取ってアプリに表示された企業番号と暗証番号を入力すると入金・出金ができます。

    それなりに手順が必要ですが、あらかじめ出金額を設定しておける「クイック出金」を使えば、QRコードの読み取り・企業番号・暗証番号の入力だけで出金ができます。

    ※使い方は24秒から42秒まで

    家に財布を忘れたり、カードが見当たらなくてもスマホがあれば現金が引き出せる便利なサービス。キャッシュカードのスキミングや紛失などの恐れがなく、ICカード利用時と同じ高いセキュリティでの取引が可能になります。万が一スマホを紛失した場合は遠隔で消去することができます。

    なお、スマホATMを利用するには入出金を行う銀行側の対応が必要になります。まずはじぶん銀行が対応しますが、今後拡大していく見込みです。

    じぶん銀行
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    スマホアプリの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー