bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2015-04-09 16:58:55
  • トップページ
  • Twitterの使い方
  • Twitter、iPhoneのスローモーション動画投稿に対応
  • iOS 7でiPhoneやiPadに追加されたスローモーション動画がTwitterへのアップロード・投稿に対応したことを明らかにしました。

    Twitterにスローモーション動画を投稿する方法

    Twitterは、公式アカウントを通じてiPhoneのスローモーション動画のアップロードとシェアに対応したことを明らかにしました。


    このようにブログに埋め込むこともできますし、


    Twitterの公式アプリ(下画像の左)やサードパーティ製のアプリ(下画像の右、Tweetbot 3にて)で再生することもできました↓

    Twitterにスローモーション動画を投稿する方法 Twitterにスローモーション動画を投稿する方法

    iPhoneやiPadからスローモーション動画をアップロードするには、Twitterの公式アプリを起動して投稿ボタンをタップ。

    Twitterにスローモーション動画を投稿する方法

    写真と一緒に動画が表示されるので、スローモーション動画を選択しましょう。

    Twitterにスローモーション動画を投稿する方法

    あとは、動画の切り取り(30秒以内)を行ってツイートするだけです。

    Twitterにスローモーション動画を投稿する方法 Twitterにスローモーション動画を投稿する方法

    今のところ、写真アプリからTwitterにアップロードすることはできないようです。写真アプリから投稿するには、アプリのアップデートが必要になるため、後日、公式アプリのアップデートが提供されるかもしれません。

    Twitterは今年1月から動画の投稿に対応していましたが、スローモーション動画には対応していなかったようです。試しにiOS 8で追加されたタイムラプス動画を投稿してみたところ、きちんとタイムラプス動画としてアップロードすることができました。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Twitterの使い方の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー