2015-02-13 08:00:11
  • トップページ
  • Windows Mobile / Phone
  • 「Windows 10 for Phones」をいち早く試せるテクニカルプレビュー版が公開――インストール方法を解説
  • 「Windows 10 for Phones」をいち早く試せるテクニカルプレビュー版が公開――日本語にも対応

    マイクロソフトより1月に発表された「Windows 10 for Phones」

    新しいウェブブラウザの「Spartan(Spartan)」の搭載、作成した書類の確認だけでなく編集まで可能になった「Office」アプリ、快適な文字入力を実現する新しいキーボードの採用などの新機能が詰め込まれている期待のスマートフォン向けOSですが、予告どおりいち早く「Windows 10 for Phones」を試せるテクニカルプレビュー版が公開されました。日本語にも対応しております!!

    テクニカルプレビュー版「Windows 10 for Phones」の対応機種

    テクニカルプレビュー版のWindows 10 for Phonesをインストールできる機種は、以下の6機種のみとなっています。また、最低でも8GBの空き容量が必要なほか、Windows 8.1にアップデートされている必要があるとのこと。

    • Lumia 630
    • Lumia 635
    • Lumia 636
    • Lumia 638
    • Lumia 730
    • Lumia 830

    テクニカルプレビュー版「Windows 10 for Phones」のインストールにあたっての注意事項

    今回公開されたテクニカルプレビュー版では音声アシスタント機能の「Cortana(コルタナ)」が米国版のみの提供となるほか、検索、メッセージの下書き、音声メモと着信オンの共有、GSMのサポートなどなど多数の機能を利用することができません。また、Bluetoothなどの一部のハードウェアが動作しない可能性があり、一部のアプリやがインストールできない、または正常に動作しない、ネットワーク接続ができなくなる可能性があるとのこと。

    さらに、現時点のテクニカルプレビュー版は、「完成には程遠い状態」「Windows Phone 8.1とあまり変わらない」と案内されているほか、テクニカルプレビュー版をインストールしたスマートフォンでは、予期せぬクラッシュやファイルの破損・削除の可能性があるため、インストール前にバックアップを取ることを推奨しています。

    また、テクニカルプレビュー版の使用期間は2015年10月1日までとなっており、それ以後は使用できなくなるようです。

    テクニカルプレビュー版「Windows 10 for Phones」のインストール方法

    テクニカルプレビュー版のWindows 10 for Phonesをインストールするには、以下の手順が必要となります。

    • Windowsインサイダープログラムへの参加
    • Windowsインサイダーアプリのダウンロード
    • インサイダーアプリを起動してマイクロソフトアカウントでログインする
    • 「Insider Fast」または「Insider Slow」を選択(ビルドがインストールされる頻度を選択)
    • 「accept」を選択
    • チェックマークをタップ
    • 「設定」→「電話の更新」を選択(ダウンロードが終了するのを待つ)
    • 再度、インサイダーアプリを起動して「Insider Fast」または「Insider Slow」を選択(ビルドがインストールされる頻度を選択)
    • 再起動後、「設定」→「電話の更新」に進んで「更新プログラムの確認」をタップして最新の更新プログラムを取得する
    • 最新の更新プログラムがインストールされれば、Windows 10へのアップデートは完了

    テクニカルプレビュー版「Windows 10 for Phones」は、初期ビルドで日本語対応

    テクニカルプレビュー版の「Windows 10 for Phones」ですが、注意事項にも書いたとおり一部制限はあるものの、日本語もサポートしており、言語的には概ね満足に利用することができるようです。

    しかしながら、テクニカルプレビュー版として発表された機種に日本で発売されたWindows OS搭載スマホ「IS12T」の名前は当然ありません。日本語のウェブページが用意され、OSがとして日本語をサポートしながら、対応機種に日本で発売されたスマートフォンの名前はなし、というなんとも悲しい状態となっています。

    ただ、テクニカルプレビュー版が日本語対応となったのは明るい材料。現時点でサポートされる機種はなくとも、正式版のリリース以後、「Windows 10 for Phones」を搭載したスマートフォンが日本で発売される可能性は高いと見ていいのかもしれません。

    ちなみに、「Windows 10」では、1つのアプリでPC、タブレット、スマホ全てのデバイスをサポートできる「ユニバーサルアプリ」を採用することが発表されており、これも4年ぶりの日本発売に向けた明るい材料となっています。

    ▼ちなみに、Windows 10 for Phonesを搭載したスマートフォンは2015年後半に発売されます。早ければ日本では2015年冬春モデルとして発売されるのかも・・・?

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Windows Mobile / Phoneの人気エントリー

    Sorry. No data so far.

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー