bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

新型「Kindle Oasis」片手操作ができる史上最薄・最軽量ボディで登場か

Kindleセール情報

新型「Kindle Oasis」は片手操作ができる史上最薄・最軽量ボディに

今週中の発表が予定されている新型「Kindle Oasis」がリークされました。画像やデバイスの特徴など詳細な情報が明らかになっています。

新型Kindle Oasis、シリーズ最薄・最軽量のボディを実現か

THE DIGITAL READERは、中国最大のネットショッピングモールであるTMall(Googleキャッシュ)にて、今週中に正式発表が噂されている「Kindle Oasis」のページを誤って公開され、詳細がリークされたと報じています。

A new leak out of China confirms that the new Kindle Oasis has the battery-case, page turn buttons, and accelerometers mentioned in previous leaks, only they’re not quite in the places you would expect.

引用元:Kindle Oasis Leaks in China, Has an Asymmetrical Design | The Digital Reader

「Kindle Oasis」の特徴は、左右非対称の人口工学に基づいたアシンメトリーデザインを採用していること。左右非対称のボディは、重力センサによって画面が180度回転し、左・右どちらの手でも利用することが可能です。

ボディは、他のKindleから30%の薄型化と、20%の軽量化を実現。重さは約131グラムで、サイズ(厚さ)は最薄部3.4mm、最厚分8.5mmになるとしています。

新型「Kindle Oasis」は片手操作ができる史上最薄・最軽量ボディに

反射防止加工が施された電子インクのスクリーンの解像度はKindle Paperwhite/Kindle Voyageと同じく300ppiとなるものの、LEDが60%増量されたことで明るさが向上し、明るさが均一化されるとのこと。

なお、ディスプレイの横にはページ送りのハードキーが搭載され、シリーズ最薄・最軽量のボディとの組み合わせによって片手操作に特化したデバイスになるようです。

ボディには専用のバッテリー付きカバーをマグネットで装着させることができ、カバー装着時の電池持ちは数ヶ月に延長されるとのこと。

新型「Kindle Oasis」は片手操作ができる史上最薄・最軽量ボディに

なお、新型Kindleは防水性能に対応すると予想されていましたが、リークされたページから防水の記述は確認できなかったようです。

Kindleシリーズ スペック比較

Kindle Oasiskindle PaperwhiteKindle Voyage
価格14,280円23,980円
重さ131g205g/217g180g/188g
薄さ3.4mm/8.5mm9.1mm7.6mm
バッテリー数ヶ月(カバー利用時)数週間数週間
ページ送りキー×

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/21
「iPhone 9」の噂まとめ 発売日・発表日・価格・スペックなど

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/07/20
GoProの写真・動画をスマホに送る・転送する方法

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中
Recommendこんな記事も読まれています