2016-08-17 08:08:27
  • トップページ
  • Appleニュース
  • au
  • 国内初、アップルがキャリア決済に対応。auならクレカ不要で後払い可能に
  • アップル、日本でキャリア決済に対応。クレカ不要で後払い可能に

    アップルが提供するサービスにて、auのキャリア決済が利用可能になりました。これにより、AppStoreで購入したアプリやiTunesで購入した楽曲、アプリ内で購入した課金アイテムなどを携帯電話の料金にまとめて後払いすることが可能になります。

    au、国内で初めてAppStoreなどでキャリア決済に対応

    これまで日本ではクレジットカードや、コンビニ等で販売されているiTunesカードを購入して決済する方法がありましたが、本日以降は携帯電話の料金にまとめて後払いで決済することができます。

    キャリア決済に変更するには、設定画面から「iTunes & AppStore」に進んで、Apple IDを選択後、パスワードを入力してログイン。「Apple ID」を表示を選択します。

    AppStoreとiTunes Storeでキャリア決済に対応 AppStoreとiTunes Storeでキャリア決済に対応 AppStoreとiTunes Storeでキャリア決済に対応

    「お支払い情報」に進んで、お支払方法の種類にて「キャリア決済」を選択したあと、キャリア決済の詳細に携帯電話番号を入力して右上の「終了」をタップします。

    AppStoreとiTunes Storeでキャリア決済に対応 AppStoreとiTunes Storeでキャリア決済に対応 AppStoreとiTunes Storeでキャリア決済に対応

    入力した携帯電話番号にSMSで認証番号が送信されるので、画面に入力すればキャリア決済への変更が可能になります。

    なお、キャリア決済に対応するのは現在のところauの「auかんたん決済」のみ。画面上は「au」と表示されるau傘下のUQ mobileでも利用することはできません。

     

    AppStoreとiTunes Storeでキャリア決済に対応

    キャリア決済に対応するのはauのみ

    auのキャリア決済が利用できるのは、App Store、Apple Music、iTunes、iBooks、iCloudでの容量追加購入で、Apple Storeでは利用できません。

    ちなみに、auかんたん決済には契約者の年齢に応じて利用限度額が設定されており、12歳までは1,500円、13歳〜19歳は10,00円、20歳以上は10,000円〜10,000円までとなっています。

    Apple Store
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    auの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー