超安。自動ごみ収集のルンバi7+が12万円→5.8万円に:Amazonブラックフライデー

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2022/11/25 15:43

超安。自動ごみ収集のルンバi7+が12万円→5.8万円に:Amazonブラックフライデー

12月1日23時59分まで7日間限定で開催中のビッグセール「Amazonブラックフライデー」に、ゴミを自動収集・本体を自動充電するクリーンベース付きの「ルンバi7+」が登場しました。

通常価格は119,800円ですが、Amazonブラックフライデーの値下げにより過去最安値の58,500円で購入できます。

値下げセールは終了しました

携帯総合研究所のTwitterアカウントをフォロー、Facebookページにいいね、RSSリーダーに登録すると、セール情報をいち早く受け取ることができます。

Twitterでセール情報を受け取る

Facebookでセール情報を受け取る

手を汚さずにゴミを自動収集するロボット掃除機

ルンバi7+は、日本で最も知名度のあるロボット掃除機ルンバシリーズの2019年モデル。

掃除が完了するとルンバ本体のダスト容器のゴミを吸い取り、クリーンベース内の紙パックにゴミを自動で排出することで、手を汚さずゴミやホコリが空気中にまわないように衛生的にゴミ捨て可能。紙パックには30杯分のゴミが入るため、ゴミ捨ての手間を大きく軽減できます。

掃除の性能では、アイロボット独自技術によって、最大10の異なるマップ(間取り)を作成して、ルンバの正確な位置情報を記録し、掃除が完了した場所と完了していない場所を的確に識別することで効率的に掃除可能。さらに、食事が終わった時にキッチンやダイニング、汚れやすい子供部屋など指定した場所を曜日や時間ごとに掃除する範囲を調整できます。

Wi-Fiにも対応しているため、iRobot HOMEアプリをダウンロードしたスマートフォンから操作して外出先から掃除を開始したり、アレクサやGoogleアシスタントを使って話しかけるだけで特定の部屋を掃除することも可能。

吸引力が最大10倍にアップしたパワーリフト吸引と髪の毛などが絡まりにくい2本のゴム性のデュアルアクションブラシでゴミを浮き上がらせて書き出すことでフローリングだけでなくカーペットなどさまざまな床にピッタリと密着しながら、微細なゴミやペットの毛まで確実に取り除けます。

ルンバ i7+
ルンバ i7+¥ 58,50051%OFF【過去最安値】掃除が完了すると本体容器に収集したゴミをクリーンベース内の紙パックに自動排出するゴミ捨てまで自動化したロボット掃除機。空気中にホコリが舞わず手を汚すことなくゴミ捨てが可能。床材に応じてクリーニングヘッドの高さを自動調整することでカーペットもフローリングも的確に綺麗に掃除できます。ペットのエサ入れや遊び場所を避けることができる侵入禁止エリア設定機能にも対応。
話題の流れ
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています