bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • au
  • au、Galaxy S8 / S8+の予約開始。価格は実質57,456円から
  • auが2017年夏モデルとして発売するサムスン電子「Galaxy S8」と「GalaxyS8+」の予約受付をau Online Shopで開始した。

    「Galaxy S8」の販売価格は90,720円、「GalaxyS8+」の販売価格は99,360円。発売日は6月8日だ。

    「Galaxy S8/S8+」の予約受付スタート。発売日までの予約で最新VRデバイスをプレゼント

    「Galaxy S8」の販売価格は90,720円、「GalaxyS8+」の販売価格は99,360円。毎月の料金に割引を適用する「毎月割」は-33,264円または-32,184円。実質支払額は57,456円または67,176円となる。

    発売日前日までに予約して6月30日までに購入してキャンペーンサイトで7月10日までに応募するとVRデバイス「Galaxy Gear VR with Controller」がプレゼントされる。また、購入者全員に保護カバーがプレゼントされる。

    予約は店頭およびau Online Shop等で受付中。オンラインショップでは送料無料・頭金不要で予約できる。不要なオプションを進められることもないのでオンライン予約がオススメだ。

    Galaxy S8Galaxy S8+
    販売価格90,720円99,360円
    毎月割-33,264円-32,184円
    実質支払額57,456円67,176円

    au Online Shop

    細長のインフィニティディスプレイを搭載した「Galaxy S8」

    Galaxy S8 / S8+は、細長い画面比率18.5:9の「インフィニティディスプレイ」を搭載することで、画面サイズが大型化しながらもスリム化を実現したモデル。手におさまり、片手でも快適に操作できる。

    ホームボタンは物理式からディスプレイ内蔵型の感圧式に変更したことで“ほぼディスプレイ”を実現。没入感の高い映像が楽しめる。また、アプリ履歴キーや戻るキーの配置は他のAndroidと逆になっていたことで不評だったが、ソフトキーに変更されたことで配置を入れ替えることができる。

    細長のインフィニティディスプレイを搭載した「Galaxy S8」

    インフィニティディスプレイ

    カメラはデジタル一眼レフで採用されるデュアルピクセル搭載で超高速AFを実現。明るいレンズで暗い場所でもキレイに写真撮影ができる。フロントカメラにはF1.7の明るいレンズとスマートオートフォーカスを搭載。ブレのすくない明るいセルフィー(自撮り)が撮影できる。

    スマホのトレンドになりつつあるAI(人工知能)を採用した音声アシスタント「Bixby」を搭載。名前がわからないものや場所をカメラで撮影するだけでカンタンに調べられる機能を備える。同様の機能はGoogleが先日のイベントで「Google Lens」として発表し、大きな話題となった。

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    auの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー