限定セールも、スマホに重ねて使えるモバイルバッテリー「Anker PowerCore Lite 10000」が発売

セール

値下げセールは終了しました

携帯総合研究所のTwitterアカウントをフォロー、Facebookページにいいね、RSSリーダーに登録すると、セール情報をいち早く受け取ることができます。

Twitterでセール情報を受け取る

Facebookでセール情報を受け取る

限定セールも、USB-C/microUSBを初搭載のバッテリー「Anker PowerCore Lite 10000」が発売

8月24日、Ankerが新製品となるモバイルバッテリー「Anker PowerCore Lite 10000」を発売した。

通常価格は2,999円。800個限定で10%オフとなるセールも開催されている。

コンパクト・大容量・優れた利便性を実現したモバイルバッテリー

「Anker PowerCore Lite 10000」の特徴は、“コンパクトサイズ”“大容量バッテリー”“優れた利便性”の3つ。

ボディは片手に収まる薄型でスタリッシュなデザイン。横幅はスマートフォンに近い72mmのため、モバイルバッテリーとスマホを重ねて充電しながら快適に使える。ボディには握りやすいストライプメッシュ加工が施されることによって滑りにくくなっているなど細かくデザインされている。

重さは缶コーヒー1本分の軽さながら、iPhone X/iPhone 8 Plus/Galaxy S9を約3回充電できる10,000mAhの大容量バッテリーを搭載。Anker独自の急速充電技術PowerIQ/VoltageBoostによってフルスピード充電が可能。また、入力アンペアの低いBluetoothイヤホンなどを充電する場合は低電力モードで安全に充電できる。

Anker初となるUSB-C/microUSBの2種類の入力ポート(モバイルバッテリー充電用)を備える。同時に利用することはできないが、所有しているケーブルに合わせて利用することが可能だ。

通常価格は2,999円だが、800個限定で2,699円で販売される。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2021/02/28
違いは?ahamo/povo/LINEMOを比較

Google Home/Nest

2021/02/27
新型Nest Hub、Soliチップ搭載で空中ジェスチャに対応か

NTTドコモ

2021/02/27
ahamo、音声定額込みで料金値下げか。週明けにも発表

ニュース

2021/02/26
キャリアメール持ち運び、総務省「ahamoも対象にすべき。来夏までの実現が適当」
Recommendこんな記事も読まれています