楽天0円廃止で好調のLINEMO、最大11,000円相当のPayPayポイントプレゼント

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/08/09 13:35

楽天0円廃止で好調のLINEMO、最大11,000円相当のPayPayポイントプレゼント

ソフトバンクのオンライン専用ブランド「LINEMO」にて、8月29日までの期間限定で「LINEスタンププレミアム for LINEMOリリース記念キャンペーン」が実施中です。

キャンペーンを利用して、新規契約または他社からのりかえると、PayPayポイント最大11,000円相当がプレゼントされます。

LINEMOは楽天モバイルが0円プランを廃止したことで契約者数を伸ばしているブランド。楽天モバイルは、0円プラン廃止後もデータ使用量が1GB未満であれば、月額0円になるよう割引を行っていますが、9月からは楽天ポイントのプレゼントに切り替わるため、キャンペーンを利用してLINEMOにのりかえるのも良い選択だと思います。

スマホプランの新規・他社からMNPで最大11,000円相当付与

「LINEスタンププレミアム for LINEMOリリース記念キャンペーン」は、他社からののりかえ(ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルは対象外)または新規契約で、スマホプランに加入するとPayPayポイントがプレゼントされます。

付与額は新規契約が3,000円相当、他社からのりかえが10,000円相当です。

さらに、LINEMOの申し込み後にMy Menuにて、LINEで1,000万種類以上の対象スタンプ・絵文字が使い放題の「LINEスタンププレミアム for LINEMO」に加入すると、PayPayポイント1,000円相当が追加でプレゼントされるため、合計11,000円相当のPayPayポイントをゲットできます。

LINEMOは、ソフトバンクと同じ回線を使用するオンライン専用ブランド。データ容量を消費せずLINEが使い放題の「LINEギガフリー」が最大の特徴で、店頭でのサポートや申し込みに対応しないことで、比較的安い料金で利用できます。

用意されている料金プランは「ミニプラン」と「スマホプラン」の2種類。

キャリア品質の低容量プランの「ミニプラン」は、3GBを月額990円で利用できます。3GBを使い切った後は300kbpsの速度制限が適用されます。今回のキャンペーン対象の「スマホプラン」は、たっぷり使える20GBを月額2,728円で提供するプラン。ギガを使い切った後は1Mbpsの速度制限が適用されます。

ギガは550円/GBで補充することも可能。超高速通信の5Gにも対応しています。通話料は30秒ごとに22円。月額550円で5分以内の国内通話が無料になる通話オプション「通話準定額」も利用可能。契約から1年間月額550円割引になる「通話オプション割引キャンペーン」の対象プランのため、1年間無料で利用できます。

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています