bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • NTTドコモ
  • ドコモ、Android 4.0アップデート対象端末を追加発表!2011年のXperiaには未提供に。
  • Photo By Johan Larsson
    つい先日Google I/OにてAndroid 4.1が発表されたばかりですが、日本を含めてまだまだAndroid 3.x系が多い中、NTTドコモがAndroi 4.0へのアップデート対象端末を発表しました!
    今回ドコモが発表したのは3月に既に発表していたAndroid 4.0へのアップデート対象端末の追加分です。追加となるのは以下の3機種。
    ・Disney Mobile on docomo F-08D
    ・Disney Mobile on docomo P-05D
    ・GALAXY Note SC-05D

    発表済みの端末については7月移行順次となっていましたが、今回の追加分については8月移行順次となっています。

    また、以前お伝えしたとおり2011年のXperiaシリーズにはAndroid 4.0へのアップデートが提供されないようです。
    今回発表されたアップデートが提供されないのは以下の5機種。
    ・F-12C
    ・Xperia PLAY SO-01D
    ・Xperia ray SO-03C
    ・Xperia acro SO-02C
    ・Xperia arc SO-01C

    ドコモでは上記機種に対してアップデートを提供しない理由にメモリ不足をあげています。

    AndroidTM4.0へのバージョンアップの際、メモリ不足となる場合があり、その際十分な性能が確保できない可能性があるため、AndroidTM4.0 へのバージョンアップは見送らせていただきます。


    日本以外で発売されているXperia rayなどにはアップデートが提供されているのでこれはかなり残念ですね・・・。
    アップデートを提供することで最新機種の売り上げに影響があるのはわかりますが、逆にアップデート提供しないとどんどんiPhoneに流れていっちゃうんじゃないかな・・・。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    NTTドコモの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー