bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • NTTドコモ
  • ドコモ、国際ローミングに認証問題。
  • NTTドコモは、国際ローミング対応端末とFOMAカードを差し込んで利用した場合、正常にネットワークの認証が行なえず、帰国後も音声通話やiモードが利用できない状態になる事象が発生することを明らかにした。
    今回の国際ローミングの認証問題は、一部の海外事業者のネットワークにおいて、「SIMPURE N」「SIMPURE L」「NM850iG」「hTc Z」「BlackBerry 8707h」と特定のバージョンのFOMAカードを差し込んで利用した場合、海外でネットワークの認証が正常に完了せずに日本国内でも通話やパケット通信が利用できなくなるというもの。

    ユーザー側でFOMAカードのバージョン確認はできないため、対象ユーザーには、3月19日からダイレクトメールで案内。後日、ドコモの故障取扱窓口で不具合改修済みのFOMAカードと無償交換することになる。(引用元:Impress Watch
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    NTTドコモの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー