bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

限定500個が20%オフ、世界最小&最軽量クラスのモバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 PD」登場

セール

値下げセールは終了しました

携帯総合研究所のTwitterアカウントをフォロー、Facebookページにいいね、RSSリーダーに登録すると、セール情報をいち早く受け取ることができます。

Twitterでセール情報を受け取る

Facebookでセール情報を受け取る

限定500個が20%オフ、世界最小&最軽量クラスのモバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 PD」登場

3月22日、Ankerが大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 PD」の販売を開始した。

通常の販売価格は4,599円。発売を記念して500個限定で20%オフの3,680円で販売されている。

10,000mAhと高速なUSB-Cポートがポケットに収まるバッテリー

Anker PowerCore 10000 PDAnker PowerCore 10000 PDAnker PowerCore 10000 PD

「Anker PowerCore 10000 PD」の特徴は、大容量、USB PD対応、コンパクト&スリムの3つ。

バッテリーはiPhone XSを約3回、Galaxy S9を約2.5回、iPad Pro(2018、11インチ)を約1回充電できる10,000mAhの大容量。

充電ポートは、急速充電規格のPower Deliveryに対応した最大18W出力のUSB-Cポートと、Anker独自の急速充電技術に対応した最大10W出力のUSB-Aポートの合計2つを搭載することで2台同時にフルスピードで充電できる。iPhone XS/XS Max/XR/X/8/8 Plusならば30分で最大50%まで充電可能だ。

また、速さだけではなくデバイスに優しい充電モード「低電流モード」を搭載。イヤホンなどの小型デバイスやウェアラブルデバイスを最適な電流で充電できる。

大容量ながら重さはスマートフォンと同等の約192g。大きさは横幅約52mmでポケットに収まり、しっかり握れるコンパクトサイズ。USB PDに対応する10,000mAhのモバイルバッテリーとしては世界最小&最軽量クラスになっている。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone 11

2019/09/18
再更新:iPhone 11/11 Pro、RAMとバッテリー容量が判明。中国の認証機関から

NTTドコモ

2019/09/18
ドコモ、下り最大3.2Gbpsの「5Gプレサービス」を20日から開始。試作機も公開

Apple Music

2019/09/18
Perfume、サブスク解禁。全曲聴き放題に

Android

2019/09/18
Google、AirDropのようなAndroidの共有機能「Fast Share」を開発中
Recommendこんな記事も読まれています