bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • LINE
  • スマホアプリ
  • LINE、アップデートで写真にモザイクとぼかし加工が可能に
  • LINE、アップデートで写真にモザイクとぼかし加工が可能に

    LINEの最新版となるバージョン7.15.0がApp StoreとGoogle Playで公開された。今回のアップデートではトークルーム内でメッセージをピン留めできる機能が追加され、写真の編集画面にモザイクとぼかしツールが追加された。なお、「iPhone X」の対応はまだ実施されてない。

    LINE、バージョン7.15.0のアップデート内容

    2017年11月13日に公開されたバージョン7.15.0のアップデート内容は以下のとおり。

    • トークルーム内で特定のメッセージをピン留めできる機能を追加
    • 写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場(iPhoneのみ)
    • カスタムカメラフィルターが新たに19種類追加
    • トークルーム上で動画を自動性再生できるように改善(iPhoneのみ、順次提供)
    • タイムラインにカスタムカメラが追加
    • スライドショー作成機能が追加(Androidのみ)
    • トークルームの画像選択画面にスライドショー作成機能が追加

    大切なメッセージを常に表示できる新機能「ピン留め」

    大切な約束やイベントなど大切なメッセージが埋もれないようにトークルームに常に表示できる「ピン留め」機能が追加された。各トークルームごとに5つまでピン留めができ、メッセージはトークルーム内のメンバー全員が確認できる。

    メッセージをピン留めするには、メッセージを長押しして「▶」をタップ。「アナウンス」を選択する。なお、画像や動画、地図はピン留めできない。

    写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場 写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場
    ピン留めの使い方

    ピン留めされたメッセージはトークルームの上部に表示される。非表示にするには「最小化」または「今後表示しない」を選択する、ただし非表示の対象は自分のトークルームのみとなる。

    写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場 写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場
    ピン留めはトークルームの画面上部に表示される

    写真に「モザイク」と「ぼかし」加工が可能に

    モザイクとぼかしツールは写真の編集画面で利用できる。下のツールバーの左から3番目のペンのアイコンをタップしたら、さらに次の加工画面で左から3番目のモザイク、4番目のぼかを選択する。モザイクやぼかしツールはiPhone標準の編集機能「マークアップ」にも用意されてないため便利な機能だ。

    写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場 写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場
    モザイクとぼかしツール
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    スマホアプリの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー