bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ピカチュウや伝説ポケモンも、Ankerがポケモンデザインのバッテリーやケースを発売

セール

ピカチュウや伝説ポケモンも、Ankerがポケモンデザインのバッテリーやケースを発売

人気ブランドの「Anker」がポケモンデザインのモバイルバッテリーやiPhoneケース、ワイヤレススピーカーの販売を開始した。

モバイルバッテリーはピカチュウやヒトカゲ、今夏、ポケモンGOにも登場すると噂のサンダー・ファイアー・フリーザーといった伝説のポケモンがモチーフになっている。

Anker PowerCore ピカチュウ/ヒトカゲ 5200

「Anker PowerCore ピカチュウ/ヒトカゲ 5200」は小さなアイスキャンディほどのコンパクトサイズでポケットに入れて持ち運びできるモバイルバッテリー。ピカチュウとヒトカゲの絵とカラーで大胆にデザインされ、付属されたオリジナルのポーチにもピカチュウとヒトカゲが描かれている。

バッテリー容量は5,200mAhでiPhone 7なら約2回、Xperia XZなら約1.2回のフル充電が可能。Anker独自の急速充電もサポートするため、あらゆるデバイスを短時間で充電できる。

Anker PowerCore サンダー/フリーザー/ファイヤー 10000

「PowerCore サンダー/フリーザー/ファイヤー 10000」は、10000mAh以上のモバイルバッテリーでは世界最小・最軽量(2017年6月末時点)の製品。大容量バッテリーを備えながら、わずかタマゴ3個分の重さでAmazonのモバイルバッテリー部門で2017年度の上半期ベストセラー1位を獲得したモバイルバッテリーがベースになっている。

「Anker PowerCore ピカチュウ/ヒトカゲ 5200」の約2倍となるバッテリー容量を備えるため、iPhone 7なら約4回、Xperia XZなら約2.5回、iPad mini 4なら約1回のフル充電が可能だ。

ホワイトカラーのモバイルバッテリーに伝説のポケモンがデザインされ、バッテリーの残量を示す3つのLEDはサンダーは黄色、フリーザーは青色、ファイアーは赤色に光る。さらに、それぞれのポケモンのカラーとデザインに合わせたオリジナルのポーチが付属される。

Anker SlimShell イーブイ

「Anker SlimShell イーブイ」は、ピカチュウと共に人気のポケモン「イーブイ」デザインのiPhone 7用ケース。ブラウンとピンクの2色展開で女の子も男の子も気にせず使える。

ケースはTPU素材のAnker SlimShellがベースでスリムかつ軽量、心地よい握りやすさを実現。ボタン部分は柔らかい仕上げでケースをつけてもボタン操作がカンタンに行える。

Anker SoundCore ピカチュウ

「Anker SoundCore ピカチュウ」は、Amazonのポータブルスピーカー部門で2017年度上半期ベストセラー1位を獲得した人気のBluetoothワイヤレススピーカーのピカチュウモデル。

ピカチュウは耳をすませて音楽を聴いているようなかわいいデザイン。カラーはディープブラウンでポケモンを主張過ぎず部屋にも溶け込む色合いになっている。

バッテリーを備えるためビーチやキャンプ、バーベキューなど外出先でも利用可能。1回の充電で約24時間の連続再生に対応する。肝心の音質はデュアルドライバーと特許取得の螺旋状のバスポートによる高音質ステレオが楽しめる。ベースとなった製品は3,000件以上のレビューを集めながら5段階中4の評価を獲得している。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2018/08/18
「iPhone 9」の噂まとめ 発売日・発表日・価格・スペックなど

セール

2018/08/18
24時間限定セール、「Gumy」シリーズのワイヤレスイヤホンが19%オフに

iPadの噂・最新情報

2018/08/17
Apple、9月のスペシャルイベントで新型iPhone・iPad Pro・MacBookを発表か

Twitterニュース

2018/08/17
Twitter、ストリームAPIの廃止は公式サービス等改善のためと説明
Recommendこんな記事も読まれています