楽天モバイル、iOS版Rakuten Linkの通話着信・SMS送受信の大幅変更は6日から

bio
Yusuke Sakakura

楽天モバイル、iOS版Rakuten Linkの通話着信・SMS送受信の大幅変更は6日から

楽天モバイルがあす7月6日から順次、Rakuten LinkアプリiOS版の仕様変更を行うと発表した。当初は6月24日からと案内していたが延期されていた。

変更内容はRakuten Link以外からの着信をRakuten LinkアプリではなくiOS標準の電話アプリで着信するというもの。iOS標準の電話アプリでかけ直す場合、無料通話は適用されず有料となるため注意が必要。さらに、Rakuten Linkを使用したSMSの送受信ができなくなる。

音声通話の着信がiOS標準アプリに変更

音声通話に関する仕様変更は「動作」と「料金」の2つある。

動作面では、これまでRakuten Linkアプリを利用せず固定電話やOS標準の電話アプリを使用した相手からの電話を着信する場合でも、Rakuten Linkアプリに着信する仕様だったが、変更後はiOS標準の電話アプリに着信するようになる。

なお、Rakuten Link利用者同士であれば仕様変更はなくこれまでどおり利用できる。

音声通話の着信がiOS標準のアプリに

料金面では、Rakuten Linkを使用しない音声通話を海外で受けた場合、料金が無料から国・地域別従量課金に変更されるため注意が必要だ。

SMSの送受信はRakuten Linkで不可に

SMSに関する仕様変更も「動作」と「料金」の2つある。

動作面では、これまでRakuten Linkアプリを利用せず、OS標準のメッセージアプリなどRakuten Linkアプリを利用していない相手とSMSの送受信をする場合でもRakuten Linkアプリでの送受信が可能だったが、変更後はiOS標準のメッセージアプリでのみSMS送受信が可能になる。

なお、Rakuten Link利用者同士であれば仕様変更はなくこれまでどおり利用できる。

SMSの送受信はRakuten Linkで不可に

料金面では、Rakuten Linkアプリを利用せずiOS標準のメッセージアプリでSMSを送信する場合、有料になるため注意が必要。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています