楽天モバイル、衝撃の新プランは1GBまで無料の段階制か

bio
Yusuke Sakakura

楽天モバイル、衝撃の新プランは1GBまで無料の段階制か

きょう29日午後に新料金プランを発表する楽天モバイル。三木谷氏が“衝撃的な新料金”と予告しているが、新プランは使った分だけを支払う段階制で1GBまでは無料にする方向で検討しているとNHKが報じた。

現在、楽天モバイルは月額2,980円でデータ使い放題(楽天回線エリアのみ)のプランを提供中。おそらく現行プランを定額制から段階制に変更することでワンプランは維持するもの予想される。

20GBは1,980円でahamoに対抗

楽天モバイルが今年4月から導入する段階制のプランは、データ使用量が20GBを超える場合はこれまでと同じ2,980円だが、3GB〜20GBまでの場合は1,980円、1GB〜3GBまでは980円、0〜1GBまでは無料になるようだ。

なお、パートナー回線エリア内のデータ使用についてカウントされるのかは報じられていないが、現行プランでは5GBを超えると速度制限が適用される。

昨年4月にサービスを本格開始した楽天モバイルは2020年内に300万契約の獲得を目標に掲げたものの現在は200万契約を突破したとのことで目標を達成できなかったようだ。

サービス開始から実施していた1年間無料キャンペーンの適用が3月から順次終了することやahamo、povo、SoftBank on LINEといった低料金プランが3月からスタートするため、今後は解約件数が増え、契約数が減ることも予想される。

ユーザーを引き止めたい楽天モバイルは段階制を導入することで、アクティブなライト〜ミドルユーザーには値下げ、キャンペーンが終了次第、解約を選択するであろう非アクティブなユーザーには1GBまでを無料にすることで引き止めを図るようだ。三木谷氏が「乗り換えがアグレッシブではない」と明かしていた楽天モバイルのMVNOユーザーの移行も促す狙いもあるのではないだろうか。

楽天モバイルはきょう午後14時30分から開催するプレスカンファレンスで新料金プランを正式発表する。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています