楽天モバイル、SIMカード/eSIMの交換・再発行が手数料無料に。今月12日から

楽天モバイル

楽天モバイル、SIMカード/eSIMの交換・再発行が手数料無料に。今月12日から

楽天モバイルがnanoSIMカードやeSIMの交換・再発行の際に必要だった税別3,000円の手数料を無料化すると発表した。

今回の無料化はキャンペーンのような期間限定ではなく、10月12日午前9時以降のnanoSIMカードやeSIMの再発行および交換が完全に無料化される。

[postscript time=”2020/10/12 18:00″ text=”初出時、楽天モバイルは手数料を無料化した時期を10月8日と案内していましたが12日に変更されました。それに伴いタイトルと内容を修正しています。”]

税別3,000円の手数料が無料に

nanoSIMカードやeSIMの再発行および交換は破損や水濡れなどユーザーに過失がある場合でも無料で交換・再発行に対応する。

再発行・交換にあたって配送料はかからないが、nanoSIMカードの送料負担で楽天モバイルまで返送が必要になる。

申し込みから到着までの日数は交通事情によって若干前後するが3日〜1週間程度とのこと。なお、2020年10月12日午前9時以前に手続きした分については返金できないとしている。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

SIMフリー/格安スマホ

2021/01/18
nuroモバイル、月3,480円のデータ無制限プラン開始。※3日間10GBまで

Spotify

2021/01/18
Spotify、無料でも時間無制限・好きな曲順で再生可能に。スマホは対象外

iPhoneの噂・最新情報

2021/01/16
iPhone 13、一部モデルでLightning廃止の噂。USB-Cも搭載せず

iPhoneの噂・最新情報

2021/01/16
Apple、折りたたみiPhoneの開発に着手。発売は何年も先?
Recommendこんな記事も読まれています