bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • NTTドコモ
  • 「L-03C」 – 携帯電話?それともデジカメ?

  • NTTドコモの2011年春モデルであるLG電子製の「L-03C」は、カメラの性能にこだわるだけでなく、形状までこだわったデジカメケータイ。

    「L-03C」の最大の特徴はなんといってもデジカメそっくりのデザイン。3インチのメインディスプレイの背面には1210万画素のCCDカメラが搭載され、HD動画の撮影や高輝度LEDを備えています。

    形状は、デジカメそのもので撮影の際には携帯電話よりも格段に撮影がしやすくなっています。

    携帯電話にカメラを載せたというよりもカメラに通信機能をつけたモデル?

    L-03Cの発売日。
    ・2011年1月発売予定

    L-03Cのスペック。
    ■サイズ
    ・約60×112×17.3mm

    ■重さ
    ・約165g

    ■メインディスプレイ
    ・約3.0インチ
    ・WVGA
    ・TFT液晶
    ・480×800ドット
    ・16,777,216色

    ■サブディスプレイ
    ・-

    ■メインカメラ
    ・有効画素数約1210万画素
    ・CCDカメラ
    ・顔認識オートフォーカス対応

    ■サブカメラ
    ・-

    ■連続待受時間
    ・約350時間

    ■連続通話時間
    ・約220分

    ■外部メモリ
    ・microSD
    ・microSDHC

    ■ボディカラー
    ・Black
    ・Champagne

    ■備考
    ・デコメール
    ・デコメ絵文字
    ・iチャネル
    ・ドコモ地図ナビ
    ・Music&Videoチャネル
    ・ビデオクリップ
    ・着うたフル
    ・WORLD WING(3G+GSM)
    ・ケータイデータお預かりサービス
    ・HSPA
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    NTTドコモの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー