bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • NTTドコモ
  • ドコモ、「Xperia NX SO-02D」を2月10日から事前予約受付を開始&スマートフォンラウンジで触ってきた!

  • ドコモは、Xperiaシリーズの最新モデルとなる「Xperia NX SO-02D」の事前予約を2月10日(金)から開始すると発表しました。

    「Xperia NX SO-02D」の発売日は2月24日(金)予定となっています。

    触ってみた結果やっぱりacro HDかな。

    情報元:docomo NEXT series Xperia(TM) NX SO-02D | 製品 | NTTドコモ

    ちょっと前からですが、冬春モデルがスマートフォンラウンジで展示開始となったと聞いて行ってきました。

    初めてスマートフォンラウンジに行ってきましたが、写真とか撮ってこようと思いましたがそんな雰囲気じゃなかったので自粛。すいません、チキンです。

    「Xperia NX SO-02D」は1.5GHzのデュアルコアプロセッサを搭載しているとのことでレスポンス周りに期待して行きました。
    期待していた通りレスポンスはなかなか。「Quadrant standard」でベンチマーク計測すると、2929という値がでました。「Xperia acro SO-02C」が1156だったので数値上でもかなり向上されているみたいですね。

    ちなみに、「GALAXY S2 LTE SC-03C」は3232、「ARROWS X LTE F-05D」は2529、そして同じXperia最新モデルの「Xperia acro HD SO-03D」は2813という結果でした。GALAXYレスポンスだけはスゲーな・・・。ディスプレイの発色とかフォントとかだめだめだけど。

    持った感じは「Xperia acro SO-02C」より小さく感じました。(スペック上、NXの方が横幅は小さい)比較的しっくり来る感じ。背面にはマット加工が施してあるみたいですが、acro HDよりもつるつるしていると感じました。

    ソフトウェア自体はOSがAndroid 2.3なので大きな変化は見られず。最新のOSのXperiaが欲しければ夏まで待った方が良いですね。Android 4.0へのアップデートは提供されると思いますが。

    持った感じや背面のマット加工などacro HDの方が好み。レスポンスはベンチマーク上大きな差はありませんし、触った感じもわかりません。おサイフケータイも考えるとNXよりacro HDですかね。

    ちなみに、NXの特徴的なデザインの「Floating Prism」ですが、あそこにホームボタンや戻るボタン、menuボタンのロゴがプリントされているので、あそこをタップして操作するのかと思いきや違うんですね。ただ光るだけでした。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    NTTドコモの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー