アドエスのファームアップを行う上での注意点!

Advanced/W-ZERO3[es]

アドエスのファームアップを行う上での注意点!


ウィルコムから販売されているシャープ製のスマートフォン「Advanced/W-ZERO3[es]」ですが、本日からアップデートソフトを提供しています。

今回のアップデートソフトのバージョンが「2.00a」となっていますが、これを適応すると使えなくなるソフトが出てくるので注意してください。

僕はあれ以来怖くて当日のアップデートはしてません^^;

今回のアップデートソフトを適用して本体アプリケーションを「2.00a」にバージョンアップすると、メールの送信と作成が1タッチでできる「STMailMUI」とカメラで写真を撮影する際にシャッター音を消すことのできる「[es]Silencer」が実質使用できなくなっています。

STMailMUIについてはアップデート内容に「W-ZERO3メールのバージョンアップ」という項目があるのでこれの影響だと思います。今後対応されるのかはわかりません。

[es]Silencerについてはおそらく盗撮の対策が行われて使用不可になっているみたいです。

ちなみに、本体アプリケーションのバージョンアップはできてもダウンはできないので、これらのソフトが対応するか、新たに変わるものが出てこなければアップデートした時点でこれらのソフトは二度と使えなくなります。

Advanced/W-ZERO3[es]に入れておくべきソフト。
http://mobilelaby.com/blog-entry-847.html

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

単身ぶろぐ へ返信する コメントをキャンセル

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ポケモンGO攻略

2021/02/25
ポケモンGO、イオンとのコラボ終了。28日に全ジム削除

iPhoneの噂・最新情報

2021/02/25
iPhone 13、世界初5nmの5Gモデム搭載?電池持ち改善か

キャッシュレス

2021/02/24
Suica対応「Fitbit Charge 4」の予約開始。価格は1.9万円

格安SIM

2021/02/24
IIJmio、2GB・780円の新プラン。5G無料、低速通信時は1.5倍高速に
Recommendこんな記事も読まれています