W63SA – WIN初のCDMA国際ローミング対応モデル。

au

W63SA – WIN初のCDMA国際ローミング対応モデル。


「W63SA」は、KCP+を採用し、CDMA国際ローミングに対応したモデル。

ボディに回転2軸スタイルを採用し、質感やディテールへにこだわり上質感を演出しています。また、ボディカラーごとに異なる質感を施しています。

また、メインディスプレイにはWVGA表示対応の2.8インチIPS液晶を採用し、カメラには手ブレ補正やオートフォーカス対応の199万画素CMOSを搭載。

機能としてはワンセグやLISMO Video、着うたフル、EZナビウォーク、Bluetoothなどに対応しています。

いつもながらのデザインといった感じでしょうか。

W63SAのスペック。

■サイズ
・約50×107×18.9 mm

■重さ
・約129g

■メインディスプレイ
・約2.8インチ
・WVGA (480×800ドット)
・IPS液晶

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・有効画素数199万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・-

■連続待ち受け時間
・約290時間

■連続通話時間
・約270分

■外部メモリ
・microSD

■ボディカラー
・インプレシブレッド
・リジッドシルバー
・グリティーブラック

■備考
・au Smart Sports「Run&Walk」
・LISMO Video
・LISMO ビデオクリップ、オーディオ機器連携
・EZ「着うたフル」/EZ「着うた」
・ワンセグ
・デジタルラジオ
・EZチャンネルプラス
・EZナビウォーク
・EZ助手席ナビ
・安心ナビ
・災害時ナビ
・EZニュースフラッシュ
・au one ガジェット
・ナカチェン
・EZケータイアレンジ
・EZ・FM
・au one My Page
・グローバルパスポート GSM
・デコレーションメール
・テレビ電話
・ケータイ探せて安心サービス
・安心ロックサービス
・au oneアドレス帳
・緊急地震速報
・Bluetooth
・赤外線通信
・マルチプレイウィンドウ
・ペア機能
・バイリンガル機能
・でか文字
・オープンアプリプレーヤー

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2021/04/18
ahamo、有料の店頭サポートは1回3300円か

iPhoneの噂・最新情報

2021/04/16
iPhone 13 mini、本体の厚みとカメラの出っ張り増加?

iPhoneの噂・最新情報

2021/04/16
iPhone 13 Pro Maxのサイズ判明か。図面流出

au

2021/04/16
携帯3社、オンラインで端末のみ購入解禁へ。ドコモは非契約者にケータイ補償サービス提供
Recommendこんな記事も読まれています