W62P – au最薄ワンセグスリムケータイ。

bio
Yusuke Sakakura

W62P – au最薄ワンセグスリムケータイ。


au2008年秋冬モデルとして発表されたパナソニック製の「W62P」は、薄さ12.9mmと2.9インチの大画面でワンセグを楽しめるモデル。

メインディスプレイは、2.9インチのWQVGA(240×400ドット)の透過型微反射タイプTFT液晶を採用。メインカメラはに207万画素のカメラを搭載しています。

女性向けに作られたW62Pは、爪の長い女性でも使いやすいようにワンプッシュボタンやワンセグのアンテナを内蔵型に。デザインは、背面パネルにステンレス素材を使用し、アシンメトリーを象っています。

発売日は11月上旬以降。価格は新規契約(シンプルコース一括)で4万円前半になるようです。

化粧品の様な配色とデザイン。

W62Pのスペック。

■サイズ
・約50×108×12.9mm

■重さ
・約107g

■メインディスプレイ
・約2.9インチ
・WQVGA(240×400ドット)
・透過型微反射タイプTFT液晶

■サブディスプレイ
・約0.8インチ
・96×25ピクセル
・白色有機EL

■メインカメラ
・有効約207万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・-

■連続待受時間
・約340時間

■連続通話時間
・約220分

■備考
・KCP
・LISMO
・au Smart Sports「Run&Walk」
・Karada Manager
・ワンセグ
・EZナビウォーク
・EZ助手席ナビ
・安心ナビ
・災害時ナビ
・FeliCa
・デコレーションメール

■ボディカラー
・キャンディッドピンク
・シャルマンゴールド
・アンテリジャンパーパープル

■外部メモリ
・microSDカード

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています