F-03A – タッチパネル&スライドラウンドフォルム。

NTTドコモ

F-03A – タッチパネル&スライドラウンドフォルム。


NTTドコモの2008年秋冬モデルとして発表された富士通製の「F-03A」は、3.2インチのタッチパネルを搭載し、ラウンドフォルム形状のデザインを施したモデルとなっています。

スライド機構を採用したボディには、丸みを帯びたラウンドフォルムを採用しています。

メインディスプレイには、3.2インチのFWVGA(480×960ドット)表示対応のタッチパネルを採用。
タッチパネルの機能は閉じた状態でのみ機能し、画面をタッチするとディスプレイ下部にタッチセレクターが表示される。タッチセレクターは三菱電機が採用していたスピードセレクターのソフトウェア&タッチパネル版となっています。

機能は「F-01A」と同等のものとなっています。

一見スマートフォンに見えますが、携帯電話です。

F-03Aの発売日。

・2009年1月~3月発売予定

F-03Aのスペック。

■サイズ
・約114mm×51mm×19.5mm

■重さ
・約145g

■メインディスプレイ
・約3.2インチ
・FWVGA(480×960ドット)
・TFT液晶

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・有効約520万画素CMOSカメラ
・オートフォーカス対応
・顔検出付き

■サブカメラ
・-

■連続待受時間
・約510時間

■連続通話時間
・約180分

■外部メモリ
・microSDHC

■ボディカラー
・ホワイト
・ブラック
・ゴールド

■備考
・HSDPA(下り最大7.2Mbps)
・iコンシェル
・iウィジェット
・iアプリオンライン
・Music&Videoチャネル
・Bluetooth
・ワンセグ
・デコメアニメ
・GPS
・WORLD WING(3G+GSM)

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2021/04/16
iPhone 13 mini、本体の厚みとカメラの出っ張り増加?

iPhoneの噂・最新情報

2021/04/16
iPhone 13 Pro Maxのサイズ判明か。図面流出

au

2021/04/16
携帯3社、オンラインで端末のみ購入解禁へ。ドコモは非契約者にケータイ補償サービス提供

au

2021/04/16
ahamo、有償の店頭サポート提供へ。povoとLINEMOは?
Recommendこんな記事も読まれています