bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

au、Rev.Aに対応したデータ通信端末「W06K」を発売。

au
au、Rev.Aに対応したデータ通信端末「W06K」を発売。
auは、京セラ製のExpressCard/34型データ通信カード「W06K」を11月28日(金)から発売すると発表しました。

「W06K」は、下り最大3.1Mbps、上り最大1.8MbpsのEV-DO Rev.Aを採用。定額制のパケット料金プランにも対応しており、Webサイトやメールの送受信、動画や音楽のダウンロードを定額で利用ができます。

しかし、auのトラフィック制限機能により回線混雑時は通信速度が制御される場合も・・・。

EV-DO Rev.Aに対応しても、定額制でもauの仕様であるトラフィック制限機能によって混雑時は通信速度が落とされてしまいます。この事だけを考えてもauでデータ通信カードを契約・利用するのはちょっと勇気がいるかもしれませんね。

W06Kのスペック。

■サイズ
・約34×115×5.1

■重さ
・約36g

■形状
・ExpressCard/34

■対応通信規格
・EV-DO Rev.A

■対応OS
・Windows XP/Vista
・Mac OS X 10.5~
※Mac OS X 10.4には2009年2月から対応する予定

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

SIM関係

2020/10/21
総務省、eSIM普及で携帯料金値下げか。値下げ効果に大きな疑問

iPhone 12

2020/10/21
iPhone 12 Pro/Maxのバッテリー容量も判明

iOS 14

2020/10/21
iOS 14.1が公開。ウィジェットなど多数の不具合が修正

iPhone 12

2020/10/20
iPhone 12、画面割れの修理費用は3万円
Recommendこんな記事も読まれています