NTTドコモ、「らくらくホン ベーシックII」を発売。

NTTドコモ

NTTドコモ、「らくらくホン ベーシックII」を発売。


NTTドコモは、富士通製の「らくらくホン ベーシックII」を4月9日(木)に発売すると発表しました。

「らくらくホン ベーシックII」は、2007年に発売された「らくらくホン ベーシック」の後継機。今回は200万画素のCMOSカメラが搭載されています。カメラの機能としては被写体に自動でピントを調節する「おまかせオートフォーカス」が採用されています。

今年もらくらくホンブームが起きていますねー。

らくらくホン ベーシックIIのスペック。
■サイズ
・約105×51×19.5mm

■重さ
・約110g

■メインディスプレイ
・約2.4インチ
・QVGA(240×320ドット)表示対応
・26万色2144色
・TFT液晶

■サブディスプレイ
・約1.2インチ
・64×64ドット
・モノクロ表示
・STN液晶

■メインカメラ
・有効約200万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・-

■連続待ち受け時間
・約560時間

■連続通話時間
・約190分

■備考
・おまかせオートフォーカス
・お知らせ光ガイド
・スーパーはっきりボイス2
・ゆっくりボイス
・おまかせバックライト

■外部メモリ
・microSDHC(最大8GB)

■ボディカラー
・メタルシルバー
・イブニングブルー
・ロゼ
・レッド

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ソフトバンク

2021/03/04
LINEMO、1年限定割引でahamo対抗。音声定額を月500円割引

NTTドコモ

2021/03/04
ahamo、DAZN for docomoの割引継続。月額980円

NTTドコモ

2021/03/04
ドコモのギガライト使いすぎ防止。上限設定で最低料金にする方法

Android

2021/03/04
Android 12、デベロッパープレビュー1.1が配信。不具合を多数修正
Recommendこんな記事も読まれています