Sportio water beat – 今度のSportioは防水仕様

au

Sportio water beat – 今度のSportioは防水仕様


auの2009年夏モデルであるシャープ製の「Sportio water beat」は、防水機能を追加し、よりスタイリッシュになったスポーツケータイです。

「Sportio water beat」は、コンパクトなサイズボディを継承しながらよりスタイリッシュになり、防水機能を搭載しています。
防水性能はIPX5/IPX7等級となっており、突然の雨や水しぶき、浴室でも使用することができます。

また、TANITA体組成計と連携して体重や体脂肪率をBluetoothを介して携帯電話に転送、「Smart Sports Karada Manager」に記録することで健康管理を行う事ができます。

前機種はあまりにも酷いデザインだったけどこれなら!

Sportio water beatのスペック。
■サイズ
・約51×98×14.8mm

■重さ
・約108g

■メインディスプレイ
・約3.0インチ
・NEWモバイルASV液晶
・FWVGA(480×854ドット)
・約26万色表示

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・有効約300万画素CMOSカメラ
・オートフォーカス
・手ブレ補正

■サブカメラ
・-

■連続待受時間
・約250時間

■連続通話時間
・約230分

■外部メモリ
・microSD

■ボディカラー
・スマートシルバー
・フレッシュグリーン
・ホットピンク
・クールパープル

■備考
・歩数計
・GPSゴルフナビ
・インクリメンタルサーチ
・LISMO Music&Video
・EZ「着うたフルプラス」
・ワイヤレスミュージック
・au BOX
・ワンセグ
・au Smart Sports Fitness
・au Smart Sports Golf
・au Smart Sports Run&Walk
・au Smart Sports Karada Manager
・EZブック
・EZアプリ Bluetooth対戦
・グローバルパスポート CDMA
・ナカチェン
・じぶん銀行
・おサイフケータイ(EZ FeliCa)
・EZナビウォーク
・EZ助手席ナビ
・EZガイドマップ
・安心ナビ
・災害時ナビ
・デコレーションメール
・デコレーションアニメ
・Bluetooth
・赤外線通信

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2021/03/06
ahamoは留守番電話に非対応。着信通知サービスには対応

Pixelの噂・最新情報

2021/03/06
Pixel 5a、6月11日に発売か。新型Pixel Budsは4月中旬に登場?

Twitterニュース

2021/03/05
Twitter、ツイートの送信取り消し機能を開発中

au

2021/03/05
povoの対応機種は全189。iPhone 6sやSIMフリースマホなど追加発表
Recommendこんな記事も読まれています