イー・モバイル、端末購入価格を低減する新プランを発表。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:24

イー・モバイル、端末購入価格を低減する新プランを発表。


イー・モバイルは毎月請求される基本料金に一定の額を加算することで端末購入価格を低減する「にねん+アシスト900」と「新にねん+アシスト600」を発表しました。

両プランは、2月19日(金)より提供されます。

データ端末では契約できません。

プレスリリース|「H31IA」発売に合わせ、携帯電話機契約時の初期費用を軽減する「にねん+アシスト900」「新にねん+アシスト600」を、2月19日(金)より提供|イー・モバイル株式会社|企業情報

「にねん+アシスト900」はケータイ定額プラン(にねん)の月額基本料金780円に900円を追加した1680円、「新にねん+アシスト600」ケータイプラン(新にねん)の月額基本料金1000円に600円を追加した1600円を支払うと端末購入時に長期契約割引として3万8400円が端末価格から割り引かれるというもの。

両プランとも2年間の縛りが条件となっており、2年未満で解約した場合は契約期間に応じて1600円~3万8400円の契約解除料がかかります。
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています