bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

SH903i – 2.8インチワイド液晶とメタリックボディ

NTTドコモ
SH903i
シャープ製の「SH903i」は、薄型の回転2軸ヒンジを採用した端末です。
ボディにはシャープおなじみとなった「メタリックボディ」が採用されている。

メインディスプレイには2.8インチのモバイルASV液晶を搭載。
解像度は240×400ピクセルのワイドQVGAとなっている。
6色のカラーフィルタを採用して色の鮮やかさをアップし、明るさはSH902iSの約1.5倍に向上している。さらに色の鮮やかさを上げ、輪郭をはっきりさせるSV(Super Vivid)エンジンを装備。カメラ機能はSH902iSと同等の、オートフォーカス対応の3.2メガピクセルCCDカメラを採用している。

音楽機能面では、従来から再生可能だったAACとSDオーディオに、WMA(Windows Media Audio形式)と着うたフルが加わった。
「Napstar」の音楽配信サービスや、WMA対応の音楽配信サイトが利用可能になっていて、着うたフル配信サイトから楽曲を購入することも可能となっている。


あんまり進化が感じられないいつものシャープという感じですかね。
携帯総合研究所SH903iまとめスペック

■サイズ
・50×108×20mm

■重さ
・129g

■メインディスプレイ
・2.8インチモバイルASV液晶
・約26万2114色
・240×400ピクセル

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・オートフォーカス対応
・320万画素CCDカメラ

■サブカメラ
・11万画素CMOSカメラ

■連続待ち受け時間
・約520時間(静止時)
・約400時間(移動時)

■連続通話時間
・約140分
・約90分(テレビ電話時)

■外部メモリ
・microSDカード

■ボディカラー
・オニックスブラック
・オパールホワイト
・ルビーレッド
・サファイアブルー

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

HUAWEIの噂・最新情報

2019/05/23
ファーウェイに致命傷、ARMが取引停止でチップセットの製造困難に

ニュース

2019/05/22
Uber Eats、月額9.99ドルで配送料無料のサブスクを準備中か

ニュース

2019/05/22
更新:ファーウェイ、スマホ向け独自OSを開発か。名前は「HongMeng OS」?

au

2019/05/22
HUAWEI P30 lite / Proの発売日が延期に(ドコモ、au、ワイモバイル、UQ)
Recommendこんな記事も読まれています