bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

au、スマートフォンで誤課金。規模は約10万回線、総額126万円。

au

auはスマートフォン向けのインターネット接続プラン「IS NET」において、ユーザーが使ってないパケット料金を課金・請求していたことを明らかにしました。

7月請求料金から誤課金分を差し引くことで対応。

一部のお客さまにおける「IS NET」パケット通信ご利用料金の返還について | 2011年 | KDDI株式会社

誤課金の対象となるのはauのスマートフォンを4月30日9時14分から14時57分までの間にインターネット接続やメールを利用した一部のユーザー。

これに応じてauでは誤課金した分を6月利用分から差し引くことで対応するとしています。

誤課金の原因となったのは、設備障害によるもの。影響規模は9万9200回線に合わせて合計約126万円と発表されています。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2019/05/21
速報:セブン-イレブン、7月からLINE Pay・メルペイ・PayPayが利用可能に

Android

2019/05/20
ファーウェイ、既存製品へのセキュリティアップデートの継続提供を発表

LINE Pay

2019/05/20
LINE Pay、最大20%還元の「Payトク」を6月1日から開催

LINE Pay

2019/05/20
LINE Payの300億円祭がスタート。やり方と送れない時の対処方法を解説
Recommendこんな記事も読まれています