NTTドコモ、11月からスマートフォンでもiモードサイトの利用が可能に!?

bio
Yusuke Sakakura

NTTドコモ、11月からスマートフォンでもiモードサイトの利用が可能に!?


日本経済新聞は、NTTドコモがフィーチャーフォン向けに提供するiモードコンテンツが11月からスマートフォン向けにも提供されると報じています。

フィーチャーフォンのユーザーを囲い込み。

情報元:スマホでも「iモード」 ドコモ、自動で登録引き継ぎ

日本経済新聞によれば、NTTドコモはiモード向けのコンテンツをスマートフォン向けにも提供する予定で、当初はiモード向けのコンテンツの1割にあたる300社分のコンテンツをスマートフォンでも利用可能とし、今後さらにコンテンツ増やしていくとのこと。

また、これまではフィーチャーフォンからスマートフォンへ機種変更をした場合、自動的にiモードサイトの契約を解除される仕組みでしたが、今後はドコモのサーバ側でiモードサイトの契約状況を管理し、スマートフォンへの機種変更後でもiモードサイトが利用可能になるようです。

さらには、iモードのブックマークや写真、電話帳といったデータもドコモのサーバに一括で保存し、スマートフォンへの機種変更後にサーバからダウンロードが可能になるとのこと。

スマートフォンへの移行が嫌われる原因として、これまで閲覧できたiモードサイトが見られなくなるというのがよく聞かれますが、コレが解消されることになります。これはiPhoneなどどんな人気モデルよりも強力な武器になるかもしれませんね。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています