bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

NTTドコモの2012年冬モデル「SO-01E」がFCCを通過。


NTTドコモの2012年冬モデルとされ、Xperiaのハイスペックモデルと噂される「SO-01E」がFCCを通過したようです。
NTTドコモ
OET List Exhibits Report

「SO-01E」は8月に発表された「Xperia V」の日本向けモデルとされており、なぜかオランダでは実機が展示されていたりします。(当記事トップの右側の機種がSO-01Eとされています。)

NTTドコモでは今冬モデルよりLTEを複数の周波数帯で利用できるトライバンド対応モデルをリリースするようですが、「SO-01E」もそのうちの1機種とされています。FCCの公開資料によれば、800MHz、1500MHz、2100MHzでLTEをサポートされるとの記載があり、噂どおりトライバンド対応モデルとなるようです。

トライバンド対応によってLTEの接続性は向上し、3Gとの切り替え回数も減るためXiの最重要課題とされるバッテリーの持ち時間が完全に解消されるとまでは言えませんが、多少の恩恵はあるでしょうね。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iOS

2018/05/26
iOS 12、NFCを大幅拡張か。開発者に非接触機能を開放へ

Kindleセール情報

2018/05/26
50%ポイント還元、Kindleストアで「PHP研究所キャンペーン」が開催中

Kindleセール情報

2018/05/26
半額、Kindleストアでいま欲しい「Webデザイン・Web技法書」セールが開催中

ソフトバンク

2018/05/25
ソフトバンク、3段階の新しい料金プランを発表。通話料込みで1GB・月額1,980円から
Recommendこんな記事も読まれています