bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

au、機種変更手数料などの新たな手数料を新設。ドコモとソフトバンクに続いて。

au

NTTドコモが機種変更手数料を新設した後に、ソフトバンクが2月1日から新設することを発表しましたが、auにおいても同様に機種変更の手数料を新設することが発表されました。
情報元
〈お知らせ〉 各種事務手数料の新設について | 2012年 | KDDI株式会社

auが新設する手数料は以下の2つ。
・auショップ、コンビニ、各種金融機関の窓口での支払い(2013年6月請求分から):105円
・WINからWINへの機種変更:2100円

ちなみに、ドコモでは機種変更手数料として2100円、契約変更手数料を3150円へ値上げし、ソフトバンクモバイルでは機種変更手数料として2100円を追加すると発表しています。

実施時期については、ドコモが12月1日、ソフトバンクモバイルは2013年2月1日から開始、auは2月13日から開始する予定となっています。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2018/10/17
Apple渋谷、オープン前に巨大なイルミネーションとして姿を現す

NTTドコモ

2018/10/17
1つの電話番号をスマホと共有できる「ワンナンバーフォン」が10月下旬発売

Android

2018/10/17
ドコモ、Android 9 Pieのアップデート機種を発表

NTTドコモ

2018/10/17
実質1万円、世界最薄・最軽量の4Gケータイ「カードケータイ」が11月下旬発売
Recommendこんな記事も読まれています