NTTドコモ、ドコモメールの提供時期を再延期

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:26

NTTドコモ、ドコモメールの提供時期を再延期


NTTドコモは2013年1月提供予定としていたクラウド型のメールサービス「ドコモメール」の提供時期を2013年3月中に延期することを明らかにしました。
情報元
「ドコモメール」、提供時期が3月に – ケータイ Watch

延期の理由はセキュリティ面?

「ドコモメール」は、NTTドコモが昨年、2012年冬モデル発表の際に発表したクラウド型のメールサービスで、これまで提供されてきたスマートフォン向けの「spモードメール」をクラウド化することで、ユーザーはデバイスを問わずメールデータにアクセスすることができるというもの。

元々2013年1月中にリリースされる予定だった「ドコモメール」は、2013年2月中旬にAndroid 4.0、2013年3月以降にAndroid 4.1に延期されており、今回の発表は再延期のアナウンスとなります。

延期の理由としてNTTドコモでは重要なメールデータを取り扱うことになり、万全を期して提供するためとしているようです。
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています