au、iPhone4Sなどスマートフォンの下取りサービスを6月27日より開始!

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:27

au、iPhone4Sなどスマートフォンの下取りサービスを6月27日より開始!


今月初旬に「auがiPhone5の下取りサービスを提供するかも」とお伝えしましたが、本日、正式に下取りサービスを提供することが発表されました!ただし、iPhone5は対象外となっています。

iPhone4Sは1万4000円から下取りできる!

auが6月27日より提供する下取りサービスでは、機種変更時にauのスマートフォンや携帯電話を購入する場合に利用できるとのこと。下取りできる回数は1台の購入つき1台までとなっています。

下取り可能な機種と下取り価格については以下のとおりと発表されています。
下取り可能な機種名下取り価格
iPhone 4S16GBモデル1万4000円
32GBモデル1万6000円
64GBモデル1万8000円
INFOBAR A013000円
AQUOS PHONE SERIE ISW16SH3000円
DIGNO ISW11K3000円

※上記価格は2013年7月31日までのものとなります。
下取りサービスの開始自体は嬉しいんですが、下取りサービスを提供する発端がLTEの通信障害やLTEの対応エリアに関する誇張表現でiPhone5のユーザーに迷惑かけたからiPhone5を下取るってものだったはずで、下取りサービスが提供される場合はiPhone5も入ってるんだろうなーと思ったら入ってないんですね・・・。

対象機種は変更される可能性があるとアナウンスされていますが、このままiPhone5が追加されないのではまたユーザーから批判が出てしまうのでは・・・。
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています