Xperia Z1 SO-01Fー日本版はフルセグとおサイフケータイに対応

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:28

Xperia Z1 SO-01Fー日本版はフルセグとおサイフケータイに対応


NTTドコモの2013-2014年冬春モデルとしてソニーモバイル製の「Xperia Z1 SO-01F」が発表されました!発売日は10月24日(木)とアナウンスされています。

Xperia Z1 SO-02Fの特徴

Xperia Z1 SO-02Fは、5インチ、フルHD(1920×1080ピクセル)のディスプレイを搭載したモデル。

「Z1」は、ZがサムスンのGALAXY「S」シリーズのようなフラグシップモデルを、「1」は様々な1stを実現したことを表しています。

最大の特徴はカメラで、Gレンズ、BIONZ for mobile、Exmor RS for mobileといった3つのソニーの技術を結集し、暗所での撮影や被写体ブレ、ズームに強いカメラになっています。

特にズームにおいてはスマートフォンの場合、デジタルズームが使われるためズームした途端に画質が劣化することがほとんどですが、Xperia Z1 SO-02Fでは3倍までのズームならば高画質のまま写真を撮影することができます。


また、Xperia Z1 SO-02Fには、「Social Live」「タイムシフト連写」「Info-eye」「AR effect」といった4つの新しいカメラ機能が搭載されています。


グローバルモデルとの違いは、フルセグやワンセグ、おサイフケータイ(FeliCa)、赤外線通信、NOTTVをサポートしていること。

ちなみに、ドコモのXperia Z1 SO-02Fでは端末上部に「docomo Xi」のロゴがプリントされます。


Xperia Z1 SO-02Fのスペック

サイズ約144×74×8.5mm
重さ約171g
OSAndroid 4.2
CPUSnapdragon 800 MSM8974
2.2GHz クアッドコア
RAM2GB
ROM32GB
バッテリー3000mAh
連続待受時間LTE接続時:約610時間
3G接続時:約740時間
連続通話時間約720分
ディスプレイ約5.0インチ
フルHD(1920×1080ピクセル)
TFT液晶
トリルミナスディスプレイ for mobile
1677万色表示
メインカメラ有効約2070万画素CMOSカメラ
フロントカメラ有効約220万画素CMOSカメラ
ボディカラーBlack
White
Purple
その他ワンセグ(録画対応)
フルセグ
赤外線
おサイフケータイ(FeliCa)
NFC
クアッドバンドLTE
下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.0
防水(IPX5/IPX8等級)
防塵(IP5X等級)

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています