bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、本日より「G2 L-01F」を発売!一括価格は約7万5000円、実質負担額は約3万8000円に

NTTドコモ
ドコモ、本日より「G2 L-01F」を発売!一括価格は約7万5000円、実質負担額は約3万8000円に
NTTドコモの2013-2014年冬春モデルとして発表されたLG電子製の「G2 L-01F」が本日より発売開始となっています。

ドコモオンラインショップでの価格は7万6440円、月々サポートは総額3万7800円(1575円/月×24回)で実質負担額は3万8640円となっています。

G2 L-01Fの特徴

G2 L-01Fは、2013-2014年冬春モデルのスマートフォンとしては最も大きな5.2インチのディスプレイを搭載したモデル。

5.2インチの大画面を活かす機能としては、今回も2つのアプリを1画面で起動できる「Qスライド」を搭載。対応アプリが増えてより使いやすくなっています。

大画面を搭載しながら狭額ベゼルの採用により横幅がおさえられ、ラウンドフォルムの採用で持ちやすくなっています。また、電源ボタンは手の届きにくいサイドや端末上部ではなく背面に搭載されており、さらに真ん中に配置されているため利き手を選ばない作りになっています。


電源キーの他にはディスプレイを2回タッチすることで画面をオンできる「ノックオン機能」が搭載されており、机の上に端末を置いた状態でも片手で画面をオンにすることができます。

このほか、ページ全体をキャプチャできる「キャプチャプラス」、3本指でディスプレイを左側にフリックすると実行中のアプリを保存、右側にフリックすると保存したアプリの呼び出しができる「スライドウィンドウ」、画像やテキストを最大20個までまとめて保存できる「クリップボード」を備えています。

G2 L-01Fのスペック

サイズ約139×71×9.2mm
重さ約145g
OSAndroid 4.2
CPUSnapdragon 800 MSM8974
2.3GHz クアッドコア
RAM2GB
ROM32GB
バッテリー2900mAh
連続待受時間LTE接続時:約460時間
3G接続時:約530時間
連続通話時間約820分
ディスプレイ約5.2インチ
フルHD(1920×1080ピクセル)
TFT液晶
1677万色表示
メインカメラ有効約1320万画素CMOSカメラ
フロントカメラ有効約240万画素CMOSカメラ
ボディカラーIndigo Black
Lunar White
その他ワンセグ(録画対応)
おサイフケータイ(FeliCa)
NFC
下り最大112.5Mbps、上り最大37.5Mbps
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.0

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

キャッシュレス

2019/04/23
メルペイにあと払いが登場。翌月にコンビニやATMで支払い可能に

スマホアプリ

2019/04/23
+メッセージ、公式アカウント提供へ。レストラン予約や住所の一括変更など可能に

LINE Pay

2019/04/23
iOS版「LINE Pay」アプリの配信開始。超Payトク祭りの上限額が1万円に

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/04/23
最大100W出力のUSB PD充電器「Anker PowerPort Atom PD 4」が発売
Recommendこんな記事も読まれています