W53Tにヒンジ部が“ゆるゆる”になる不具合、無償交換で対応

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:23

W53Tにヒンジ部が“ゆるゆる”になる不具合、無償交換で対応


KDDIは、東芝製のW53Tにヒンジ部分に不具合が発見されたとして、無償の端末交換を行うと発表した。

今回の不具合は、端末の開閉を繰り返している内にヒンジ部が“ゆるゆる”になって端末の開いている状態や閉じている状態を維持できなくなるというもの。具体的な開閉の回数に関しては500回ほどとしている。

対象となる端末はこれまでに販売された全ての端末となる。

めずらしい不具合の発生ですね^^;

端末の無償交換が行われる時期は追って発表される。
店頭での無償交換において、旧端末から新端末へアドレス帳などのデータを移行する場合は、店頭で依頼するかユーザー自身で行なう必要がある。

また、今回の不具合に伴い、W53Tの販売を一時中止すると発表している。

珍しい不具合なんですがハイペースで端末をリリースする東芝と考えるとどこか納得がいってしまいます^^;

現在、ヒンジがゆるゆるになっていなくてもこれから発生する場合があるので必ず無償交換に行ったほうが良いですよ~♪
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています