bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

3辺ベゼルレス「AQUOS R compact」の発売日は12月22日。価格は実質16,320円から

au

3辺ベゼルレス「AQUOS R compact」の発売日は12月22日に。価格は実質16,320円から

auとソフトバンクから2017−2018冬春モデルとして発売されるシャープ製の「AQUOS R compact」の発売日が12月22日(金)に決定した。価格はauが実質46,656円〜、ソフトバンクが実質16,320円〜となる。

3辺ベゼルレスのコンパクトモデル「AQUOS R compact」

3辺ベゼルレス「AQUOS R compact」の発売日は12月22日に。価格は実質16,320円から

「AQUOS R compact」は、3辺ベゼルレスのEDGESTが進化した新デザイン「EDGEST fit」を採用したモデル。4.9インチの大画面を搭載しながらEDGEST fitによって横幅66mmのコンパクトボディを実現。手にフィットする丸みのあるラウンドフォルムで片手でも快適に操作できる。

ディスプレイはフルHD+(2,032×1,080ピクセル)の高解像度仕様。リッチカラーテクノロジーモバイルによってクリアで幅広い表現豊かな映像体験が楽しめ、「ハイスピードIGZO」によってスクロール操作時や動画視聴時の動きが2倍なめらかになる。ボディだけでなく、タッチパネルも防水対応で画面に水滴が付いても正確なタッチ操作が可能。

プロセッサはSnapdragon 660、メモリは3GB、ストレージは32GB(microSDカード対応)、バッテリー容量は2,500mAhでワンセグを約12時間連続視聴できる。OSは最新のAndroid 8.0 Oreoを搭載する。

カラーはソフトバンクがムーンホワイト、トルマリンブラック、ダイヤモンドイエロー、アメジストパープルの4色、auがムーンホワイト、メタルブラック、ローズビンクの3色をラインナップする。

AQUOS R compactの価格

ソフトバンクから発売される「AQUOS R compact」の端末価格は76,320円。機種変更時は月月割が-45,600円のため、実質支払額は30,720円。のりかえ(MNP)時は月月割が-60,000円のため、実質支払額は16,320円となる。

auから発売される「AQUOS R compact」の端末価格は77,760円。機種変更・のりかえ(MNP)ともに毎月割が-31,104円のため、実質支払額は46,656円となる。

なお、両キャリアともに48ヶ月の分割払いで購入し、25ヶ月目以降に機種変更すると、残りの支払い分が不要になるプログラムを提供している。auの「アップグレードプログラムEX」は、月額390円(無料キャンペーン実施中)がかかるほか新料金プラン向けのため毎月割が適用されなくなる。一方、ソフトバンクの「半額サポート for Android」は月額無料で月月割もそのまま適用される。

「AQUOS R compact」は、auとソフトバンクから12月22日に発売される。自宅で受け取れ、頭金が不要なオンラインショップでは予約受付が既にスタートしている。

au Online Shopで確認

ソフトバンクオンラインショップで確認

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Android

2020/07/09
Android 11、画面録画でデバイスの音声も収録可能に

Android

2020/07/09
Android 11 ベータ2が配信開始。SDK/APIが最終版に

Android

2020/07/08
Android 11、正式配信日は9月8日か。Googleが明らかに

LINEの使い方

2020/07/08
「Keepメモ」の使い方。LINEのトークがメモ帳に
Recommendこんな記事も読まれています