auショップ等、LINE設定やデータ移行に2000円。有料の店頭サポート開始

bio
Yusuke Sakakura

auショップ等、LINE設定やデータ移行に2000円。有料の店頭サポート開始

KDDIがauショップやUQ mobile取り扱い店舗等で行うデータ移行やLINEの設定、保護フィルム貼りなどをサポートする「店頭設定サポート」の提供を今日から開始した。

店頭設定サポートでは、データ移行やLINE設定をそれぞれ1台ごとに2,000円でサポート、Googleアカウント設定やApple ID設定、保護フィルム貼りもそれぞれ1台ごとに1,000円でサポートする。また、保護フィルムを除いたメニューをまとめたお得なセットを3,650円で提供する。

トライアルでは4人に1人が有償サポートを利用

KDDIによると機種変更時のデータ移行や各種設定、および保護フィルムの貼り付けに不安があるといった意見が6割を超えたことから、昨年7月に一部店舗において短期間のトライアルを行ったところ4人に1人が有償でのサポートを利用したという。

また、au広報部によれば、これまでショップで対応していなかったサポートに関して主にシニア層から有料でも提供して欲しいとの要望が多かったそうだ。

店頭設定サポートを利用できるのはauとUQ mobileの契約者のみ。保護フィルム貼りはau +1 collectionの商品限定とのこと。

au IDやau公式アプリなどの初期設定については無料での対応を継続。スマートフォン・タブレット・周辺機器の初期設定や操作方法に関する困りごとは月額590円の「使い方サポート」に加入すると電話やメッセージでサポートが受けられる。

価格セット価格
データ移行2,000円3,650円
LINE設定2,000円
Googleアカウント設定1,000円
Apple ID設定1,000円
保護フィルム貼り1,000円

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています