bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、画面割れに強い「arrows NX F-01J」が12月2日発売。価格は実質26,568円から

NTTドコモ

ドコモ、画面割れに強い「arrows NX F-01J」が12月2日発売。価格は実質37,584円から

ドコモが2016−2017年冬春モデルとして発表した富士通製「arrows NX F-01J」を12月2日に発売することを発表しました。

arrows NX F-01Jの価格は93,312円、実質26,568円から

「arrows NX F-01J」の端末価格は93,312円。毎月の料金から一定額を割り引く「月々サポート」は機種変更時が-55,728円、新規契約時が-50,544円、MNP時が-66,744円となり、実質支払額は26,568円から、となります。

端末価格はソニーのフラグシップモデル「Xperia XZ」よりも高額に設定されており、ミドルレンジ向けのプロセッサを搭載するモデルとしては少々高額に感じるかもしれません。

機種変更新規契約MNP時
端末価格93,312円
月々サポート-55,728円-50,544円-66,744円
実質支払額37,584円42,768円26,568円

価格:93,312円
月々サポート:-55,728円
実質支払金:37,584円
※機種変更時の価格

画面割れに強く、長時間の電池持ちを実現した「arrows NX F-01J」

「arrows NX F-01J」は、厚さ0.7mmの強化ガラスと画面周りに設置される0.3mmのフチによって、成人男性の耳の高さ−約1.5mから落下させても画面割れに耐えるスマートフォン。

ボディには7000シリーズのアルミニウムを採用したことで、前モデルの「arrows NX F-02H」に比べてキズつきやすさが半減。ボディ内部のステンレスフレームにも厚みを持たせることで落下時の強度もアップさせてます。

バッテリーの持ち時間も特徴のひとつ。2,850mAhの大容量バッテリーと安定性を重視したプロセッサを採用することで、ドコモが公称する電池持ち時間は120時間を記録。2016−2017年冬春モデルとして最長となります。

セキュリティ面では目で画面ロックなどを解除できる「虹彩認証」が、レンズの性能向上とアルゴリズムの改善によって太陽光下の認証精度が向上しています。


@Fケータイ応援団

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2018/09/21
auも4年縛り見直し アップグレードプログラムEX/EX(a)の改定を発表

iPhone X / 8

2018/09/21
「iPhone XS」を買ったら設定しておきたいこと11のこと

ソフトバンク

2018/09/21
ソフトバンク、4年縛りを見直し 「半額サポート」の改定を発表

iPhone X / 8

2018/09/21
「iPhone XS」でアプリを終了する方法
Recommendこんな記事も読まれています