bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、データプラン⇔カケ・ホーダイにプラン変更すると2年縛りがリセットされる

NTTドコモ

ドコモ、データプラン⇔カケ・ホーダイにプラン変更すると2年縛りがリセットされる

ログインの2段階認証でSMSが必要となるため、電話番号は保持しつつ、データ通信は利用しないという契約内容でドコモと契約していたわけですが、最近、音声通話が必要になったので「データプラン(スマホ/タブ)」から「カケ・ホーダイ」に変更しました。

契約期間はプラン変更を申し込んだ月にリセットされる

「データプラン(スマホ/タブ)」が月額1,700円、「カケ・ホーダイ(スマホ/タブ)」が月額2,700円ということで、今月分の料金が1,000円高くなるだけだろうなと思っていたんですが、実はそうではありませんでした。

基本プランを2重で契約した場合、高い方の料金プランが優先されて請求されるため1,000円高くなる、で間違ってないんですが、実は基本プランをデータプランからカケ・ホーダイに変更したり、カケ・ホーダイからデータプランに変更すると契約期間がリセットされてしまうそうです。

ドコモ、データプラン⇔カケ・ホーダイにプラン変更すると2年縛りがリセットされる

ちなみに、2年契約の違約金というのはドコモとの契約に対するもので、プランに対するものではないのでプランを変更したことで9,500円の違約金がかかることはありません。

ということで、「電話番号を使いたい時にプラン変更すれば良いか」と思っていたのですが、データプラン⇔カケ・ホーダイの間でプラン変更するたびに契約期間がリセットされてしまうため、違約金を払わない限り、いつまでたってもドコモから他社に移行できなくなってしまいます。

カケ・ホーダイからデータプランに変更して電話番号を寝かして料金を抑えるというのは結構やりがちだと思うのですが、注意が必要ですね。

(そういえば、契約期間がリセットされてしまうため、違約金を払って他社に移ると、ブラックリストに入ってしまってドコモと再契約しにくくなる、ということもあるのでしょうか)

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2019/04/20
最大半額、Ankerのモバイルバッテリー、ワイヤレスイヤホン/スピーカーなど45製品がセール中

セール

2019/04/20
Fire 7/Fire HD 10タブレットが最大5,000円オフで販売中

セール

2019/04/20
最大1,500円オフ、「Fire TV」がタイムセール祭りに登場

セール

2019/04/20
Amazon、87時間のタイムセール祭り開始〜注目商品まとめ(2019.04)
Recommendこんな記事も読まれています