ドコモ、Xperia Z2 / Z3 / Z3 CompactにAndroid 5.0のアップデートを配信!

NTTドコモ

ドコモ、Xperia Z2 / Z3 / Z3 CompactにAndroid 5.0のアップデートを配信!

NTTドコモは、2014年夏モデルの「Xperia Z2 SO-03F」、2014-2015年冬春モデルの「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」にAndroid 5.0へのアップデート配信を開始しました。

Android 5.0でデザイン刷新、スマートウォッチとの連携機能や処理性能の向上も

「Xperia Z2 SO-03F」や「Xperia Z3 SO-01G」、「Xperia Z3 Compact SO-02G」をAndroid 5.0にアップデートすることで、マテリアルデザインが導入された新しいデザインに変更され、操作性も含め大幅な変更が行われます。

機能面では、ロック画面に表示される通知機能が向上し、ロック画面で通知パネルを操作することで、少ないアクションで不在着信に折り返しできるほか、ソニー製の「SmartWatch 3」など、Android WearとXperia Z3をペアリングすることで、スマートウォッチを装着していて端末の近くにいる間は、画面ロックの解除がかからない「スマートロック」を利用することもできます。


さらに、内部的な大幅変更によって、処理速度も高速化されます。具体的には、アプリを動作させるランタイムがDalvikからART(Android RunTime)に変更されることで、アプリのインストール時または再起動時などにアプリがコンパイルされ、アプリの処理動作が高速になるといったメリットもあります。

ドコモの発表によれば、快適にXperia Z3を利用するための改善も行われているとのこと。

アップデート方法

Android 5.0をアップデートするには、設定画面を起動後、「設定」→「端末情報」と進んで「Androidバージョンアップ」をタップして、画面の案内にしたがうことで利用できます。

端末単体でのアップデートはWi-Fiだけでなく、LTE接続時でも可能ですが、PCに専用のソフトウェア(Windows:PCコンパニオン、Mac:Bridge for Mac)をインストールするしてアップデートすることも可能です。

アップデートにかかる時間は端末単体の場合は約64分または約78分、PCの場合は約30分、料金は無料となっています。

ちなみに、ドコモにさきがけてソフトバンクがXperia Z3にAndroid 5.0のアップデートを配信しており、auは配信を開始していないものの、アップデート予定機種として案内しています。

価格:93,312円
月々サポート:-37,584円
実質支払金:55,728円
※機種変更時の価格

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone SE

2021/03/02
iPhone SE3、5G対応で2022年前半に登場か

LINE Pay

2021/03/01
速報:PayPay、LINE Payの事業統合へ協議開始。22年4月に

NTTドコモ

2021/03/01
ahamo変更後はドコモオンラインショップで予約不可。新機種の購入困難に?

ワイモバイル

2021/03/01
ワイモバイル、3月17日からeSIM開始。最短1時間で利用可能に
Recommendこんな記事も読まれています