ドコモ、spモードメールアプリを2018年に配信停止。サポートも終了

bio
Yusuke Sakakura

ドコモ、spモードメールアプリを2018年に配信停止。サポートも終了

ドコモが、本日から1年後の2018年4月23日をもってAndroidスマートフォン/タブレット向けに提供している「spモードメールアプリ」のサポートを終了し、アプリ配信を停止すると発表しました。

spモードメールの提供終了後は「ドコモメール」に移行

2010年にAndroid向けに提供が開始された「spモードメールアプリ」が、2018年4月23日をもってサポートを終了し、アプリの配信も停止します。既にアプリをダウンロードしている場合はサポート終了後も利用できますが、動作保証対象外となります。

spモードメール spモードメール
spモードメールアプリ

なお、ドコモのメールは2013年10月に提供が開始された「ドコモメール」アプリで引き続き利用することができます。spモードメールアプリで不満の多かった反応速度の向上やメール機能が使いやすくなる操作メニューなどが利用できます。spモードメールからドコモメールに移行する方法はドコモのページで解説されています。

spモードメールアプリは、ドコモのメールアドレス(@docomo.ne.jp)で絵文字やデコメールなどのメールサービスが楽しめるアプリ。2010年に配信が開始され本日までに1000万以上ダウンロードされています。

なお、ドコモは2012年4月に配信をスタートしたメールアプリ「CommuniCase」も2017年5月31日をもって配信とサポートを停止します。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています