Galaxy Note7の画像がリーク、デュアルエッジスクリーンを搭載

bio
Yusuke Sakakura

Galaxy Note7の画像がリーク、デュアルエッジスクリーンを搭載

今夏発表が噂される「Galaxy Note7」 、これまでに伝えられたスペック情報として、5.7インチの有機EL、虹彩認証、防水、microSD対応と噂されていますが、今度は画像がリークされました。

Galaxy Note7のレンダリング画像がリーク

Evan Blass氏によってリークされたGalaxy Note7の画像がこちら。

Galaxy Note5はフラットなディスプレイを搭載していましたが、Note7ではGalaxy S7 edgeと同じデュアルエッジスクリーンが採用されていることがわかります。スピーカー周辺にはフロントカメラと近接センサー、もうひとつのカメラユニットのようなものが確認できます。

Galaxy Note7のスピーカー周辺部。フロントカメラ、虹彩認証、近接センサー?

Galaxy Note5では、近接センサーが2つ搭載されていました。上記の画像に見られるカメラユニットはもしかすると、センサーユニットの可能性もありますが、Note 5のような近接センサーではないようです。

Galaxy Note7のスピーカー周辺部。フロントカメラ、虹彩認証、近接センサー?

ペン操作が特徴のGalaxy Noteシリーズですが、Note7にも右下にペンが収納できるポケットが配置されるようです。Note5では誤ってペンを逆に差し込むと取れなくなる問題がありましたが、Note7では解消されているのでしょうか。

なお、同氏によれば、Galaxy Note7のボディカラーはブラックオニキス、シルバーチタニウム、ブルーコーラルの3色とのこと。背面には薄いボーダーがプリントされていることが確認できます。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています