bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

3ヶ月100円、Google Play Musicを特価で利用できるキャンペーン

Google Play Music

値下げセールは終了しました

携帯総合研究所のTwitterアカウントをフォロー、Facebookページにいいね、RSSリーダーに登録すると、セール情報をいち早く受け取ることができます。

Twitterでセール情報を受け取る

Facebookでセール情報を受け取る

月額100円、Google Play Musicを3ヶ月間特価で利用できるキャンペーン

月額980円で利用できる音楽聴き放題サービス「Google Play Music」にて、3ヶ月間・100円で利用できるキャンペーンが提供されています。

5万曲のクラウド保存、J-POPのラインナップが魅力のGoogle Play Musicが3ヶ月かで100円

キャンペーンは、5月12日(木)までにGoogle Play Musicの定期購入を申し込むと、3ヶ月の料金が100円になるというもの。通常価格は980円、キャンペーンを利用すれば、3ヶ月間の料金を通常の2,940円から100円に抑えることができます。

キャンペーンの対象となるのは、これまでにGoogle Play Musicの定期購入を申し込んでいない新規ユーザーのみとなります。

Google Play Musicの特徴

Google Play Musicは、ローカルに保存した楽曲を5万曲までクラウドにアップロードしてストリーミング再生することが可能。また、日本では年内にサービス開始が予定されている「YouTube RED」を追加料金なしで利用できます。

YouTube REDは、広告を非表示にできるほか、動画のバックグラウンド再生、オフライン再生できるサービスです。

定額で聴ける音楽のラインナップも豊富で、Apple Music/LINE MUSIC/AWAに比べると、特にJ-POPが豊富。期間限定配信という形でBUMP OF CHICKEN、福山雅治、スピッツといった他のサービスでは配信されていない人気アーティストの楽曲を視聴することが可能です。

まだ定額制の音楽サービスを利用していない人はもちろん、他のサービスを契約している場合は今回のキャンペーンを利用して使い比べをしてみてはどうでしょうか?

初出時、月額100円と記載しましたが正しくは3ヶ月100円の誤りでした。お詫びして訂正いたします。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

格安SIM

2018/07/23
ようやくau系MVNOとiPhone/iPadでテザリング可能に。mineoが10月末から対応開始

LINE Pay

2018/07/23
LINE Pay、「マイカラー」を8月に変更。判定基準を公開、ポイント付与の上限決済額を大幅引き上げ

格安SIM

2018/07/23
mineo、ソフトバンク回線の「Sプラン」を9月スタート。6ヶ月・月額0円のキャンペーンも

au

2018/07/23
「Xperia XZ2 Premium」の発売日は7月27日から。au版は2週遅れに
Recommendこんな記事も読まれています