NBAを見る方法まとめ。テレビで見る方法も

bio
Yusuke Sakakura

NBAを見る方法まとめ。テレビで見る方法も

今年は日本時間10月20日にNBA 2021-2022シーズンが開幕します。

昨季は2連覇に挑む王者ロサンゼルス・レイカーズと優勝候補の一角だったロサンゼルス・クリッパーズに勝利したクリス・ポールやデビン・ブッカー率いるフェニックス・サンズがNBAファイナルに進出。東からは優勝候補の本命だったブルックリン・ネッツをゲーム7で破り、勢いそのままに東1位のフィラデルフィア・セブンティシクサーズにも勝利したミルウォーキー・バックスが進出。

先に2連勝したサンズが初優勝を決めるかと思いきや、バックスの若きエースヤニス・アデトクンボ、クリス・ミドルトン、ドリュー・ホリデーのBIG3が奮闘し、1971年以来50年ぶりの優勝を果たしました。

王者奪回に挑むレイカーズは、優勝したシーズンのメンバーを復帰させ、ラッセル・ウエストブルックを獲得するなど大型補強を敢行。王朝を築いたゴールデンステート・ウォリアーズもスプラッシュ・ブラザーズの弟分であるクレイ・トンプソンが3季ぶりに復帰予定。両チームが開幕戦で激突します。

今年も熾烈な戦いが予想されるNBAを見る方法や、大画面のテレビで見る方法をまとめています。

目次

「NBA Rakuten」で独占配信

「NBA Rakuten」で独占配信

2017年10月、楽天が米プロバスケットボール協会「NBA」と複数年のパートナシップ契約を結び、日本国内でNBAを独占的に放映・配信することを発表しました。

それまでNBAはNHK-BSやフジテレビNEXTでも視聴できましたが、2017年以降は楽天が提供する「Rakuten NBA Special」と、NBA公式の配信サービス「NBAリーグパス」によるネット配信に限定されることに。

2019-2020シーズンから「Rakuten NBA Special」と「NBAリーグパス」が新サービス「NBA Rakuten」に統合され、2021-2022シーズンからは、新型コロナウイルス感染拡大や抗議活動によるシーズンの中断や長期化など、不測の事態が起きた場合でも1シーズンすべての試合を視聴できるように料金プランが改定されています。

NBA Rakutenのサービス内容
  • 各チーム全82試合ライブ配信
  • プレシーズン、サマーリーグ、クリスマスゲーム、オールスター、プレイオフ、ファイナルも配信
  • NBA Rakutenが選ぶ注目試合は日本語解説付き
  • 試合を見ながら他のファンと実況できるライブチャット機能
  • 試合映像
    • ライブ視聴
    • オンデマンド視聴
    • ダウンロード視聴
    • スマートフォンやタブレット、ブラウザ、テレビでも視聴可能
  • 充実したスタッツとデータ
  • 日本語によるNBA最新ニュース

2020-21シーズンからプラン内容が大幅改定。何が変わった?

2020-21シーズンからNBA Rakutenの内容が改定されています。改定の内容は以下のとおり。

日本語実況・解説が大幅減→プレイオフで改善

日本語の実況・解説付きの試合が大幅に削減されました。スケジュールを確認したところ2021-2022シーズンも日本語実況付きの試合は多くないようです。昨季どおりであれば、プレイオフ以降は増加することが予想されます。

デイリー9などオリジナル番組が終了

NBA Rakutenは毎日配信の「NBA情報局 DAILY9」などオリジナル番組が充実していてファンからも好評でしたが、2019-2020シーズンをもって新規配信が終了しました。

新規配信終了のオリジナル番組
  • NBA情報局 DAILY9
  • てらこやNBA、俺達のNBA!!
  • とりあえずNBAファンになってみる?
  • DAILY9Next

対応デバイス

NBA Rakutenの対応デバイスは以下のとおりです。スマートフォンやタブレット、PCはもちろん、Fire TVやChromecast、Android TV、Apple TV、ビエラを利用することで大画面のテレビでも視聴できます。

デバイス条件
iPhoneiOS 12.0以上
AndroidAndroid 6.0以上(Google Play対応端末)
Chromecast
  • Chromecast(第1世代を除く)
  • Chromecast Ultra
  • Chromecast with Google TV
Google Nest
  • Google Nest Mini(第2世代)
  • Google Home Mini(第1世代)
  • Google Home Max
Fire TV
  • Fire TV(第2,3世代)
  • Fire TV Stick(第2,3世代
  • Fire TV Sick 4K
  • Fire TV Cube
PlayStationPlayStation 4
Android TV
  • ブラビア 2015年以降発売モデル(W700C シリーズを除く) 
  • AQUOS
Apple TV
  • Apple TV 4K
  • Apple TV 第4世代
ビエラ2017年以降のモデル
Windows PCWindows 8.1/10(IE非対応)
MacmacOS 10.11以上
HDMI接続視聴できない場合あり

料金プラン、プランの違い

プラン内容

NBA Rakutenで用意されるプランは、ベーシックパス/リーグパス/シングルゲームチケットの3種類です。なお、2021年5月22日18時をもってベーシックパスの年額プランとチームパスは新規販売が終了しました。自動更新も停止されます。

リーグパスについては、2021-2022シーズンから年額プランがシーズンプランに変更されました。これに伴い、次回課金日が翌シーズン開幕日に変更され、契約期間についても翌シーズン開幕日前日までに変更されています。

なお、2020年10月1日以降にリーグパス(年額)を購入した場合は、10月1日にリーグパス(シーズン)に自動で切り替えられています。

リーグパスベーシックパスシングルゲーム
  • 月額プラン
  • シーズンプラン
月額プランのみ1試合ごとの販売
  • 全30チームの全試合を配信
  • 歴史に名を刻んだレジェンド達の名シーンを振り返る「クラシック」
  • スター選手の貴重な「ドキュメンタリー」
  • 24時間放送の「NBA TV」などすべてが見放題
  • 日本人選手・スター選手が所属する人気チームの試合を中心に、NBA Rakutenが選ぶ注目試合が見放題
  • 平日1試合以上、休日2試合以上を配信
試合を1本ずつ購入して視聴

料金

Rakuten NBAは、ウェブおよびアプリ内課金で加入できましたが、2021年5月22日18時をもってiOSおよびAndroidのアプリ内課金による提供が終了しました。すでに契約している場合は契約満了まで利用できますが、自動更新は停止されます。

リーグパスベーシックパスシングルゲーム
ウェブ月額2,640円990円1ゲーム550円
1シーズン19,800円

NBA Rakutenを契約する

プランの違い

リーグパスベーシックパスシングルゲーム
料金1シーズン19,800円500円/1ゲーム
月額2,640円990円
試合数シーズン
  • 全チーム・全試合
  • ライブおよび見逃し配信
  • 週7試合(平日1試合以上、休日2試合以上)
  • ライブおよび見逃し配信
ライブおよび見逃し配信
ライブ視聴
見逃し視聴
NBA TVXX
ロングハイライトXX
ショートハイライトXX
コミュニティ
チャット機能
動画のダウンロード
同時視聴数21

NBA Rakutenを契約する

NBA Rakutenに加入する

楽天IDを作る

  1. STEP 1

    楽天サイトにアクセスする

    楽天のサイトにアクセスして「楽天会員に登録する」をタップ

    楽天サイトにアクセスする

  2. STEP 2

    アカウント情報を入力する

    メールアドレス、ユーザーID、パスワードなどを入力して「同意して次へ」をタップ

    アカウント情報を入力する

  3. STEP 3

    楽天IDを登録する

    登録内容を確認して「登録する」をタップすれば楽天IDの作成完了

    楽天IDを登録する

NBA Rakutenに加入する

  1. STEP 1

    Rakuten NBAにアクセス

    Rakuten NBAにアクセスして画面左上の「≡」をタップ

    Rakuten NBAにアクセス

  2. STEP 2

    楽天IDでログインする

    メニューから「ログイン」を選択

    楽天IDでログインする

  3. STEP 3

    ユーザーIDとパスワードを入力

    作成した楽天IDでログインする

    ユーザーIDとパスワードを入力

  4. STEP 4

    視聴プランを確認する

    画面左上の「≡」をタップ

    視聴プランを確認する

  5. STEP 5

    プランを選ぶ

    メニューから「視聴プラン」を選択

    プランを選ぶ

  6. STEP 6

    プランを選択する

    プラン内容を確認して選択後、「購入手続きに進む」をタップ

    プランを選択する

  7. STEP 7

    プランを購入する

    「購入を確定する」をタップして登録完了

    プランを購入する

プランの変更方法

すべてのプランでプラン変更ができるわけではありません。以下の方法でプラン変更できない場合は自動更新のキャンセルと解約後に新規加入する必要があります。

操作手順
  • 1. 楽天のサイトにアクセス
  • 2. 左上の「≡」をタップ
  • 3. 「視聴プラン」を選択
  • 4. 「プランを変更する」に進む
  • 5. 変更後のプランにある「視聴プラン変更手続きへ」を選択
  • 6. 内容を確認後、チェックを入れて「購入を確定する」をタップして変更完了

試合を見る

NBA Rakutenの試合はスマートフォンやタブレット、PCだけでなく大画面のテレビでも視聴できます。

アプリで見る

  1. STEP 1

    アプリを起動する

    App StoreまたはGoogle PlayでダウンロードしたNBA Rakutenのアプリを起動して「試合を見る」をタップします。

    アプリを起動する

  2. STEP 2

    見たい試合を選択する

    見たいゲームを選択しましょう。それぞれの試合の左上に表示されているアイコンは視聴できるプランを表現しています。Lはリーグパス、Bはベーシック、Tはチームパスです。

    見たい試合を選択する

  3. STEP 3

    再生する

    画面中央に表示される再生ボタンをタップしたらゲームがスタートします。

    再生する

テレビで見る

Chromecastで見る

  1. STEP 1

    見たいゲームを選択

    事前にApp StoreまたはGoogle PlayからNBA Rakutenアプリをダウンロードしておきましょう。ダウンロードしたアプリを起動して「試合を見る」タブに移動して見たいゲームを選びます。

    見たいゲームを選択

  2. STEP 2

    Chromecastのアイコンをタップ

    画面右上に表示されるChromecastのアイコンをタップします。

    Chromecastのアイコンをタップ

  3. STEP 3

    Chromecastを選択

    使用しているChromecastを選択しましょう。

    Chromecastを選択

  4. STEP 4

    再生する

    「はじめから」または「LIVE」をタップするとテレビでNBAが見れます。

    再生する

Fire TVで見る

  1. STEP 1

    アプリを検索

    アプリをダウンロードするために、ホーム画面に移動して「探す」を選択したあと「検索」に移動します。

    アプリを検索

  2. STEP 2

    アプリをダウンロード

    「NBA Rakuten」で検索するか、Alexa音声認識リモコンのマイクボタンを長押しして音声検索後にアプリをダウンロードしましょう。

    アプリをダウンロード

  3. STEP 3

    設定画面に進む

    ダウンロードが完了したらNBA Rakutenアプリを起動してメニューの「設定」を選択します。

    設定画面に進む

  4. STEP 4

    楽天IDでログインする

    「ログイン」を選択しましょう。

    楽天IDでログインする

  5. STEP 5

    IDとパスワードを入力する

    NBA Rakutenを契約した楽天IDとパスワードを入力して再度、「ログイン」を選択します。

    IDとパスワードを入力する

  6. STEP 6

    試合を選択

    ログインが完了したらメニューの「試合」を選択して視聴したいゲームを選択します。

    試合を選択

  7. STEP 7

    ホーム/アウェイを選択して試合を見る

    ホームまたはアウェイを選択するとゲームが再生されます。

    ホーム/アウェイを選択して試合を見る

PlayStation 4で見る

  1. STEP 1

    PlayStation Storeを起動

    PSボタンを押してホーム画面を表示して「PlayStation Store」を選択します。

    PlayStation Storeを起動

  2. STEP 2

    アプリを検索

    PlayStation Storeが起動したら画面上部の「検索」を選択して“NBA Rakuten”を検索します。

    アプリを検索

  3. STEP 3

    アプリをダウンロード

    検索結果から「NBA Rakuten」を選択して「ダウンロード」を選択します。

    アプリをダウンロード

  4. STEP 4

    アプリを起動する

    ダウンロードが完了したら「はじめる」を選択しましょう。

    アプリを起動する

上記の手順でアプリが起動したら以下の手順でゲームを選択して視聴を開始しましょう。

PlayStation 4で試合を見る
  • △ボタンを押してメニューを表示
  • 「設定」に進んで楽天IDでログイン
  • ログインが完了したら再度、△ボタンを押してメニューを表示したあと「試合」を選ぶ
  • 見たいゲームを選択して「ホーム(英語)」または「ホーム(日本語)」を選択するとテレビで試合が見れます

試合をダウンロードして見る

  1. STEP 1

    試合をダウンロードする

    見たいゲームを選択したあと画面左に表示されるダウンロードボタンをタップしましょう。

    試合をダウンロードする

  2. STEP 2

    ホーム/アウェイ/実況言語を選択する

    ホーム/アウェイ、実況の言語を選択します。

    ホーム/アウェイ/実況言語を選択する

  3. STEP 3

    画質を選択する

    画質を選択します。ビットレートの高い下にある項目の方が高画質・大容量になります。

    画質を選択する

  4. STEP 4

    ダウンロードした試合を見る

    「ダウンロードした動画はこちら」をタップすると試合が再生されます。

    ダウンロードした試合を見る

日本語・英語実況を切り替える

  1. STEP 1

    設定を表示する

    見たいゲームを選択したあと画面右に表示される歯車ボタンをタップします。

    設定を表示する

  2. STEP 2

    映像・言語を変更する

    画面下部に表示される「映像・言語」をタップします。

    映像・言語を変更する

  3. STEP 3

    日本語を選択する

    英語で見る場合はホーム/アウェイ(英語)を、日本語で見る場合は英語で見る場合はホーム/アウェイ(日本語)を選択します。

    日本語を選択する

スコアを表示/非表示にする

リアルタイムで視聴しない場合、スコアを見たくないという人が多いはず。スコアは表示/非表示を切り替えることが可能です。

なお、アプリの起動時に一度でも“次回以降表示しない”にチェックを入れると設定を変更することはできません。アプリを削除して再インストールする必要があります。

操作手順
  • 1. アプリを起動して画面右上の「≡」をタップ
  • 2. 「スコアを表示」のスイッチをオン/オフする

スコアを表示/非表示にする

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています