NBAを見る方法まとめ。プラン比較やテレビで見る方法も

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2022/11/09 16:04

NBAを見る方法まとめ。プラン比較やテレビで見る方法も

NBA JAPAN GAMES 2022による3日間の熱狂が終わり、日本時間10月19日にNBA 2022-23レギュラーシーズンが開幕しました。

開幕ゲームでは、ステフィン・カリー、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーンのコアを中心に、オールスターメンバーのアンドリュー・ウィギンズ、成長著しいジョーダン・プールが率いるゴールデンステート・ウォリアーズがロサンゼルス・レイカーズに勝利。

惜しくもウォリアーズに負けて準優勝となったボストン・セルティックスがフィラデルフィア・セブンティシクサーズに勝利する幕開けとなりました。

ウォリアーズを含めて期待されるチームが負けを重ねるなか、下位予想のチームが上位に位置するなど波乱のスタートになったNBAを見る方法や、プラン内容、大画面のテレビで見る方法などをまとめています。

目次

NBAは楽天が独占配信

「NBA Rakuten」で独占配信

2017年10月、楽天が米プロバスケットボール協会「NBA」と複数年のパートナシップ契約を結び、日本国内でNBAを独占的に放映・配信することを発表しました。

それまでNBAはNHK-BSやフジテレビNEXTでも視聴できましたが、2017年以降は楽天が提供する「Rakuten NBA Special」と、NBA公式の配信サービス「NBAリーグパス」によるネット配信に限定されることに。

2019-2020シーズンから「Rakuten NBA Special」と「NBAリーグパス」が新サービス「NBA Rakuten」に統合され、2021-2022シーズンからは、新型コロナウイルス感染拡大や抗議活動によるシーズンの中断や長期化など、不測の事態が起きた場合でも1シーズンすべての試合を視聴できるように料金プランが改定されています。

NBA Rakutenのサービス内容
  • 各チーム全82試合ライブ配信
  • プレシーズン、サマーリーグ、クリスマスゲーム、オールスター、プレイオフ、ファイナルも配信
  • NBA Rakutenが選ぶ注目試合は日本語解説付き
  • 試合を見ながら他のファンと実況できるライブチャット機能
  • 試合映像
    • ライブ視聴
    • オンデマンド視聴
    • ダウンロード視聴
    • スマートフォンやタブレット、ブラウザ、テレビでも視聴可能
  • 充実したスタッツとデータ
  • 日本語によるNBA最新ニュース

2020-21シーズンからプラン内容が大幅改定。何が変わった?

2020-21シーズンからNBA Rakutenの内容が改定されています。改定の内容は以下のとおり。

日本語実況・解説が大幅減→プレイオフで改善

日本語の実況・解説付きの試合が大幅に削減されました。2021-2022シーズンも日本語実況付きの試合は多くないようですが、NBAプレイオフでは試合数が増えており、カンファレンスセミファイナル以降は、ほぼすべての試合が日本語実況付きで配信されています。

デイリー9などオリジナル番組が終了

NBA Rakutenは毎日配信の「NBA情報局 DAILY9」などオリジナル番組が充実していてファンからも好評でしたが、2019-2020シーズンをもって新規配信が終了しました。

新規配信終了のオリジナル番組
  • NBA情報局 DAILY9
  • てらこやNBA、俺達のNBA!!
  • とりあえずNBAファンになってみる?
  • DAILY9Next

対応デバイス

NBA Rakutenの対応デバイスは以下のとおりです。

スマートフォンやタブレット、PCはもちろん、Fire TVやChromecast、Android TV、Apple TV、ビエラを利用することで大画面のテレビでも視聴できます。

デバイス条件
iPhoneiOS 13.0以上
AndroidAndroid 6.0以上(Google Play対応端末)
Fire TV
  • Fire TV Sick 4K
  • Fire TV Sick 4K Max
  • Fire TV Stick(第2,3世代)
  • Fire TV(第2,3世代)
  • Fire TV Cube
Chromecast
  • Chromecast(第1世代を除く)
  • Chromecast Ultra
  • Chromecast with Google TV (4K/HD)
PlayStationPlayStation 4
Android TV
  • ブラビア 2015年以降発売モデル(W700C シリーズを除く)
  • AQUOS
Apple TV
  • Apple TV 4K
  • Apple TV 第4世代
VIERA2017年以降のモデル
Windows PCWindows 8.1/10(IE非対応)
MacmacOS 10.11以上
HDMI接続視聴できない場合あり

VIERAやAndroid TVを搭載したテレビを利用している場合は必要ありませんが、そうでない場合は手ごろな価格で購入できるFire TV Stickがオススメです。

Fire TV Stickは、リモコン付きで快適な操作が可能。Chromecast with Google TVと使い比べた結果、Fire TV Stickの方が快適に動作します。

Fire TV Stick
Fire TV Stick¥ 4,980第2世代のモデルに比べて50%もパワフルになったFire TV Stickが新登場。フルHDの動画を素早くストリーミング再生。濃淡のハッキリした没入感の高い映像が楽しめるHDRや臨場感のあるサウンドを実現するドルビーアトモスに対応。付属のリモコンを使って音声で動画を検索、再生できます。
Fire TV Stick 4K Max
Fire TV Stick 4K Max¥ 6,980Fire TV Stick 4Kが40%もパワフルになった“Max”モデルが登場しました。より速くアプリを起動できるほか、動画などの検索、アプリの切り替えがより滑らかに。4K Ultra HDによる超高精細な映像、Dolby Vision・HDR10・HDR10+対応の迫力ある映像、Dolby Atmosによる臨場感のあるサウンドが手軽に楽しめます。初のWi-Fi 6対応で大容量の映像もより安定した回線で快適です。

料金プランの違いを比較

プラン内容まとめ

NBA Rakutenの料金プランは、手軽にNBAが見られる「ベーシックパス」とNBAのビッグファン向けの「リーグパス」の2種類が用意されています。

リーグパスは月額プランとシーズンプランの2種類。ベーシックパスは月額プランのみが用意されています。

以前はベーシックパスの年額プランとチームパスも用意されていて、シングルゲームチケットも購入できましたが、いずれも現在は販売が終了しています。

リーグパスベーシックパス
  • 月額プラン
  • シーズンプラン
月額プランのみ
  • 全30チームの全試合を配信
  • 歴史に名を刻んだレジェンド達の名シーンを振り返る「クラシック」
  • スター選手の貴重な「ドキュメンタリー」
  • 24時間放送の「NBA TV」などすべてが見放題
  • 日本人選手・スター選手が所属する人気チームの試合を中心に、NBA Rakutenが選ぶ注目試合が見放題
  • 平日1試合以上、休日2試合以上を配信

料金まとめ

2022年9月8日にリーグパスが値上げされ、月額プランは2,640円から2,970円に、シーズンプランは19,800円から21,780円に変更されました。

リーグパスの年間プランは、シーズンが経過するにつれて料金が値下げされます。

料金の支払い方法は、これまでウェブおよびアプリ内課金を利用できましたが、現在はiOSおよびAndroidのアプリ内課金による支払い方法は終了しています。

リーグパスベーシックパス
ウェブ月額2,970円990円
1シーズン21,780円

プランの違いまとめ

リーグパスベーシックパス
料金1シーズン21,780円
月額2,970円990円
試合数シーズン 全試合・全イベントの
ライブおよび見逃し配信
NBA Rakutenが選択した7試合/週を
ライブおよび見逃し配信
NBAオールスター全イベントの
ライブおよび見逃し配信
見逃し配信のみ
カンファレンス
ファイナル
全試合・全イベントの
ライブおよび見逃し配信
見逃し配信のみ
ファイナル全試合・全イベントの
ライブおよび見逃し配信
見逃し配信のみ
NBA TVX
ハイライトX
ドキュメンタリX
クラシックX
コミュニティ
チャット機能
動画のダウンロード
同時視聴数21

NBA Rakutenを契約する

楽天モバイルなら44%オフ!!月額550円

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VII」を契約しているユーザーなら月額990円のベーシックパスを44%オフの月額550円で利用できます。

さらに、初めて楽天モバイルを契約する場合、初回3ヶ月は無料で視聴できます。

Rakuten UN-LIMIT VIIは、3GBまで月額1,078円、20GBまで2,178円、20GB以降はどれだけ使っても月額3,278円で利用できるプラン。

NBAの割安なプラン以外にもSPUで楽天市場の買い物が最大16倍、Rakuten Link利用で国内通話無料、初めての申し込み&スマホ購入で最大24,000ポイントが還元されるなどの特典が用意されています。

NBA Rakutenに加入する

楽天会員に登録する

STEP 1
楽天のサイトにアクセス

楽天の会員登録サイトにアクセスして「楽天会員に登録する」ボタンを押します

iPhone 14 Pro*楽天の会員登録サイト*にアクセスして「楽天会員に登録する」ボタンを押します
STEP 2
登録情報を入力

メールアドレス、ユーザーID、パスワードなどを入力して「同意して次へ」ボタンをタップしましょう

iPhone 14 Pro
STEP 3
登録完了

登録内容を確認して「登録する」ボタンを押したら楽天IDの作成完了です

iPhone 14 Pro

NBA Rakutenに加入する

STEP 1
NBA Rakutenにアクセス

NBA Rakuteにアクセスして画面左上の「≡」ボタンをタップします

iPhone 14 ProNBA Rakuteにアクセスして画面左上の「≡」ボタンをタップします
STEP 2
ログインに進む

メニューから「ログイン」を選択しましょう

iPhone 14 Pro
STEP 3
楽天会員ログイン

ユーザIDとパスワードを入力してログインします

iPhone 14 Pro
STEP 4
利用規約に同意

利用規約が表示されたら「同意する」ボタンをタップしましょう

iPhone 14 Pro
STEP 5
メールマガジンの選択

受信するメールマガジンの選択または選択を解除して「始める」をタップします

iPhone 14 Pro
STEP 6
メニューを表示

画面左上の「≡」ボタンをタップします

iPhone 14 Pro
STEP 7
プランを確認する

メニューから「視聴プラン」を選択しましょう

iPhone 14 Pro
STEP 8
プランを選択する

加入したいプランの「購入手続きへ進む」ボタンを押します

iPhone 14 Pro
STEP 9
プランを購入する

支払い方法(クレジットカード/デビットカード)と利用する楽天ポイントを入力して「購入を確定する」ボタンを押して完了です

iPhone 14 Pro

プランの変更方法

プランの変更方法は以下のとおりです。

ただし、プラン変更はリーグパスの月額プランからシーズンプランに変更する場合と、ベーシックパスからリーグパスに変更する場合のみです。

    プランを変更する
  1. 楽天のサイトにアクセス
  2. 左上の「≡」をタップ
  3. 「視聴プラン」を選択
  4. 「プランを変更する」に進む
  5. 画面下部の「視聴プラン変更手続きへ」を選択
  6. 内容を確認後、チェックを入れて「購入を確定する」をタップして変更完了

NBAを見る方法まとめ

NBA Rakutenの試合はスマートフォンやタブレット、PCだけでなく大画面のテレビでも視聴できます。

アプリで見る

STEP 1
アプリを起動する

NBA Rakutenのアプリを起動して「試合を見る」タブをタップします。

iPhone 14 ProNBA Rakutenのアプリを起動して「試合を見る」タブをタップします。
STEP 2
試合を選択する

見たいゲームを選択しましょう。試合の左上に表示されているアイコンは視聴可能なプランを表現しています。Bはベーシックパス。何も表示されていない場合はリーグパスのみです

iPhone 14 Pro
STEP 3
試合を見る

画面中央に表示される再生ボタンをタップしたらゲームの視聴がスタートします

iPhone 14 Pro
STEP 4
全画面で見る

画面右下のアイコンをタップしてスマートフォンを横向きにすると全画面で表示されます

iPhone 14 Pro

ピクチャインピクチャで見る

ついにNBA Rakutenアプリがピクチャインピクチャに対応しました。

ピクチャインピクチャに対応したことで、別のアプリを起動しながら試合を見ることが可能に。試合を見ながらESPNでゲームスタッツを確認したり、Twitterで実況する時におすすめです。

iPhone 14 ProNBA Rakutenをピクチャインピクチャで見る
NBA Rakutenをピクチャインピクチャで見る
    NBA Rakutenでピクチャインピクチャ
  1. NBA Rakutenアプリを起動する
  2. 見たいゲームを選択する
  3. ゲームの再生ボタンをタップする
  4. ホーム画面または別のアプリに切り替えると小窓でゲームが再生される

日本語⇄英語実況・解説に切り替える

試合が複数音声で配信されている時は実況と解説を日本語⇄英語で切り替えたり、ホーム⇄アウェイで切り替えることができます。

STEP 1
歯車のアイコンをタップ

試合の視聴中に画面を1回タップして右下に表示される歯車のアイコンをタップします

iPhone 14 Pro試合の視聴中に画面を1回タップして右下に表示される歯車のアイコンをタップします
STEP 2
試合を選択する

「映像・言語」に進みます

iPhone 14 Pro
STEP 3
音声を変更する

日本語、英語、ホーム、アウェイなど好きな音声を選択すると実況・解説が変更されます

iPhone 14 Pro

試合をダウンロードする

NBA Rakutenで配信されている試合はスマートフォンやタブレットにダウンロードして見ることも可能です。

STEP 1
ダウンロードボタンを押す

ダウンロードしたい試合を選択したら画面左に表示されるダウンロードボタンをタップします

iPhone 14 Proダウンロードしたい試合を選択したら画面左に表示されるダウンロードボタンをタップします
STEP 2
映像・音声の選択

ダウンロードする試合の音声や映像を選択します

iPhone 14 Pro
STEP 3
画質の選択

ダウンロードする試合の画質を選択します

iPhone 14 Pro
STEP 4
試合を再生する

「ダウンロードした動画はこちら」をタップすると試合が再生されます。

iPhone 14 Pro

テレビで見る

Fire TV Stickで見る

STEP 1
アプリを検索

Fire TVを起動したら「検索」タブを選択します

Fire TVを起動したら「検索」タブを選択します

STEP 2
検索する

検索ボックスをクリックします

STEP 3
アプリを検索

検索ワードに「NBA」と入力して、NBAまたはNBA Rakutenを選択します

STEP 4
アプリを選択

検索結果に表示されたNBA Rakutenアプリを選択します

STEP 5
アプリのダウンロード

「ダウンロード」ボタンを押してアプリをダウンロードします

STEP 6
アプリを開く

インストールが完了したら「開く」ボタンを押してアプリを起動します

STEP 7
設定画面に進む

アプリが起動したら左のメニューから「設定」に進みます

STEP 8
ログインする

「ログイン」ボタンを押します

STEP 9
楽天IDを入力

NBA Rakutenを契約している楽天IDとパスワードを入力してログインします

STEP 10
試合タブに進む

ログインが完了したら「試合」を選択します

STEP 11
試合を選択

視聴したいゲームを選択します

STEP 12
視聴を開始

ホーム、アウェイ、英語、日本語などの映像と音声を選択すると視聴がスタートします

Chromecast with Google TVで見る

STEP 1
検索タブを表示

Chromecast with Google TVを起動して「検索」タブに移動します

Chromecast with Google TVを起動して「検索」タブに移動します

STEP 2
アプリを検索

検索ワードに「NBA」と入力して、NBAまたはNBA Rakutenを選択します

STEP 3
アプリを選択

検索結果に表示されたNBA Rakutenアプリを選択します

STEP 4
アプリをインストール

「インストール」ボタンを押してアプリをダウンロードします

STEP 5
アプリを起動

インストールが完了したら「開く」ボタンを押してアプリを起動します

STEP 6
設定画面を表示

アプリが起動したら左のメニューから「設定」に進みます

STEP 7
ログインする

「ログイン」ボタンを押します

STEP 8
楽天IDを入力

NBA Rakutenを契約している楽天IDとパスワードを入力してログインします

STEP 9
試合タブに進む

ログインが完了したら「試合」を選択します

STEP 10
試合を選択

視聴したいゲームを選択します

STEP 11
映像を選択

ホーム、アウェイ、英語、日本語などの映像と音声を選択すると視聴がスタートします

Chromecast(クロームキャスト)で見る

STEP 1
アプリを起動する

NBA Rakutenのアプリを起動して「試合を見る」タブをタップします。

iPhone 14 ProNBA Rakutenのアプリを起動して「試合を見る」タブをタップします。
STEP 2
試合を選択する

見たいゲームを選択しましょう

iPhone 14 Pro
STEP 3
キャストする

画面右上に表示されているキャストボタンをタップします

iPhone 14 Pro
STEP 4
Chromecastを選択

NBAを見るChromecastを選択します

iPhone 14 Pro
STEP 5
試合を見る

画面中央に表示される再生ボタンをタップしたらChromecastを接続しているテレビでゲームの視聴がスタートします

iPhone 14 Pro
STEP 6
キャストを停止する(1)

画面右上に表示されているキャストボタンをタップします

iPhone 14 Pro
STEP 7
キャストを停止する(2)

「キャストを停止」をタップすると、キャストが終了します

iPhone 14 Pro

PlayStation 4で見る

STEP 1
PlayStation Storeを起動

PSボタンを押してホーム画面を表示して「PlayStation Store」を選択します

PSボタンを押してホーム画面を表示して「PlayStation Store」を選択します

STEP 2
アプリを検索

PlayStation Storeが起動したら画面上部の「検索」を選択して“NBA Rakuten”を検索します

STEP 3
アプリのダウンロード

検索結果から「NBA Rakuten」を選択して「ダウンロード」を選択します

STEP 4
アプリを起動する

ダウンロードが完了したら「はじめる」を選択しましょう

アプリが起動したら以下の手順でゲームを選択して視聴を開始します。

    PS4で見る
  1. △ボタンを押してメニューを表示
  2. 「設定」に進んで楽天IDでログイン
  3. ログインが完了したら再度、△ボタンを押してメニューを表示したあと「試合」を選ぶ
  4. 見たいゲームを選択して「ホーム(英語)」または「ホーム(日本語)」を選択するとテレビで試合が見れます

スコアを表示/非表示にする

リアルタイムで視聴しない場合、スコアを見たくないという人も多いはず。スコアの表示/非表示は設定で切り替えることが可能です。

STEP 1
アプリを起動する

NBA Rakutenのアプリを起動して、画面左上の「≡」をタップします

iPhone 14 ProNBA Rakutenのアプリを起動して、画面左上の「≡」をタップします
STEP 2
スコアを表示/非表示にする

スコアを表示したい場合は「スコアを表示」のスイッチをオンに、非表示にしたい場合はオフにします

iPhone 14 Pro
STEP 3
スコアの非表示画面

スコアを非表示にすると、以下のように点数や選手・チームスタッツ・コミュニティが表示されなくなります

iPhone 14 Pro

コメント

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています