楽天モバイル、29日に新プラン発表。ahamo対抗?3〜5GB・月額1000円台の報道も

楽天モバイル

楽天モバイル、29日に新プラン発表。ahamo対抗?3〜5GB・月額1000円台の報道も

楽天モバイルが1月29日(金)14時30分から新料金プラン発表に関する記者説明会を開催する。

ドコモのahamo、auのpovo、ソフトバンクのSoftBank on LINEといった月額2,980円で20GBまで利用できる新料金プランに対抗する可能性がある。

UPDATE:2021/01/29 17:30楽天モバイルが1GBまでは無料の新料金プラン「RAKUTEN UN-LIMIT VI」を正式発表しました。END OF UPDATE

MVNOからの移行を促進?

現在、楽天モバイルは楽天回線エリアを対象にデータ使い放題のプランを提供している。料金は月額2,980円だが、申込みから1年間は無料で使えるキャンペーンを実施中。

キャンペーンが3月から順次切れること、そして携帯3社の新料金プランがスタートする前に新料金プランを発表してユーザーの流出を食い止めたい狙いがあると思われる。

新料金プランがどういった内容になるかはわからないが、楽天モバイルはMVNOの利用者向けにアンケートを行い、現行のデータ無制限(楽天回線エリアのみ)・月額2,980円で提供する「RAKUTEN UN-LIMIT V」に加えて、半額程度でデータ容量が3〜5GB程度のプランなどの選択肢を提示して利用者の意向を聞いている報じられた。

また、データ通信量が3〜5GBのプランが提供されたときの妥当な料金を具体的に尋ねているという。

報道ではahamo対抗と報じられたが、3〜5GBのプランであればMNO開始以降もサービスを継続しているMVNOユーザーの移行を促す狙いも見える。

過去に三木谷会長は「MVNOからの乗り換えはアグレッシブではなく(キャリアサービスの)大半が新規かMNP」と答えていることからMVNOからMNOの移行はうまく進んでいないようだ。

新料金プランがahamo対抗となるのか、MVNOユーザーの移行を促すものになるのか、それとも両方なのか29日の発表を待ちたい。

UPDATE:2021/01/27 14:00タイトルに誤りがあったので修正しました。修正前:月額1,000円、修正後:月額1,000円台END OF UPDATE

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2021/04/10
5,000円オフ+カバーも無料、Fire HD 10 タブレットがセール

Pixelの噂・最新情報

2021/04/10
Pixel 5a 5Gの発売日は8月〜9月。発売中止をGoogleが否定

iPhoneの噂・最新情報

2021/04/09
iPhone 13、リフレッシュレート120Hzでも電池長持ち?

Amazon

2021/04/09
Amazonプライムデー、2021年6月に開催か
Recommendこんな記事も読まれています