bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「Galaxy S10」、iPhone Xのような3D顔認証搭載か

Galaxyの噂・最新情報

Samsung、「Galaxy S10」に3D顔認証搭載の噂

Android 4.0に搭載されながら死滅状態になっていた顔認証をGalaxy S8シリーズで復活させ、トレンドにまで昇華させたSamsung。

今年発売するGalaxy S9シリーズでは虹彩認証と顔認証を組み合わせた「インテリジェントスキャン」に対応するが、来年発売の「Galaxy S10」ではiPhone Xのような3D顔認証が搭載される可能性があるようだ。

「Galaxy S10」、3D顔検出カメラを搭載か

The Korea Heraldによると、Samsungの複数のサプライヤーが次期フラグシップスマートフォン「Galaxy S10」向けの3Dカメラを開発しているとのこと。

Googleのスマートフォン向けARプラットフォーム「Project Tango」に採用された3Dマッピング技術を有するMantisVisionとGalaxy A/Galaxy Jなどミドルまたはローエンドスマートフォンシリーズ向けカメラモジュールやIntelのRealSense ARカメラ向けに3Dカメラも供給するNamugaによって顔検出に対応する3Dカメラを開発するという。

Samsung、「Galaxy S10」に3D顔認証搭載の噂

顔認証と虹彩認証を併用するGalaxy S9の「インテリジェントスキャン」

スマートフォン向けの顔認証は2011年にリリースされた「Android 4.0」によって登場したものの認証精度が極めて低いことから普及せずに終わったが、Samsungは昨年発売したGalaxy S8シリーズで認証精度とスピードを劇的に向上して顔認証を復活させるとトレンドになった。

それでも偽装することで認証を突破できるとの指摘はある。最も強固なスマートフォン向けの顔認証はAppleの「Face ID」だろう。3Dカメラによって顔の表面だけでなく奥行きも検出することで100万分の一という圧倒的な誤認識率(誤って他人を本人と認識する確率)を実現した。今回の報道はSamsungがAppleを追従して3D顔認証の採用することで顔認証の精度を改善するというものだ。

かつてAppleをパクリまくっていたSamsungも湾曲ディスプレイやベゼルレス、そして顔認証と、オリジナリティを生み出しトレンドを作る存在になった。2019年に発売する「Galaxy Note9」では画面内蔵式の指紋認証を実現するという噂もある。もし、顔認証を実現するために“切り欠き”を採用するならば残念と言わざるを得ない。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2018/09/21
auも4年縛り見直し アップグレードプログラムEX/EX(a)の改定を発表

iPhone X / 8

2018/09/21
「iPhone XS」を買ったら設定しておきたいこと11のこと

ソフトバンク

2018/09/21
ソフトバンク、4年縛りを見直し 「半額サポート」の改定を発表

iPhone X / 8

2018/09/21
「iPhone XS」でアプリを終了する方法
Recommendこんな記事も読まれています