Galaxy Note20 Ultra、公式サイトでリークされる

bio
Yusuke Sakakura

Galaxy Note20 Ultra、公式サイトでリークされる

Samsungが8月にUnpackedイベントを開催し、Galaxy Noteシリーズをお披露目する計画を立てていたようだが、うっかり「Galaxy Note20 Ultra」の高精細な画像を公式サイトで公開してしまったようだ。

新色ミスティックブロンズが登場?

「Galaxy Note20 Ultra」の画像を発見したのはロシアのYouTuberであるGari。なぜかGalaxy Note8の公式サイトに掲載されていたという。現在は削除されているが、アーカイブが残っている。

Samsung自らがリークした2枚の画像は1ヶ月後に発表する予定だったGalaxy Note20シリーズの最上位モデル「Galaxy Note20 Ultra」だという。Sペンと統一した特徴的なカラーは新色の“ミスティックブロンズ”。銅を削り出したようにも見えるが、ブロンズ風に仕上げた金属フレームを強化ガラスでサンドイッチしたボディになるはずだ。

Galaxy Note20 Ultra

ボディの形状はNoteらしい丸みのないストレートな形状。背面には3つのレンズとフラッシュ、センサーを配置する縦長の巨大なカメラユニットが装備されている。Galaxy S20シリーズやこれまでにリークされていた画像では、カメラユニットの背景が黒に統一されていたが、Galaxy Note20 UltraはiPhone 11シリーズのようにボディと統一感を持たせるようにカラーリングされている。

これまでの噂によれば、カメラは1億800万画素の広角レンズ、12メガピクセルの超広角レンズ、13メガピクセルのペリスコープ型の望遠レンズを搭載するようだ。

ディスプレイはリフレッシュレートを動的に変更することで低消費電力を実現できるLTPO式を採用。中央配置型のパンチホール式でリフレッシュレートは最大120Hz、画面サイズは6.9インチ(3,040×1,440ピクセル)になるという。また、Sペンの素材が金属製になるとも報じられている。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています