あんしんして長く使える「AQUOS wish2」が6月発売。高性能チップセット搭載

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2022/05/09 19:19

あんしんして長く使える「AQUOS wish2」が6月発売。高性能チップセット搭載

国内Androidシェアで5年連続ナンバーワンを獲得しているシャープがAQUOS新製品発表会を開催し、AQUOS wishシリーズ第2弾となる「AQUOS wish2」を発表しました。

6月下旬以降にドコモから発売されます。待ち時間なし・送料無料・事務手数料なしのドコモオンラインショップでは、すでに予約受付がスタートしています。

自然をモチーフとした色合い。丈夫で使いやすいスマホ

AQUOS wishはシリーズは、“シンプルで飾らない”ライフスタイルに寄り添うスマートフォン。

最新モデルのAQUOS wish2は、シンプルで飽きのこないデザインのボディに、本来なら廃棄されてしまうプラスチック材をリサイクルして35%使用。好評の優しい手触りのマットな質感や指係の良いエッジの形状を継承し、指紋認証センサーやアルコール除菌シートにより拭き取り、IP67の防水・防塵、18項目のMIL規格に対応するなど耐衝撃性能も備えます。

カラーは植物などの自然をモチーフとした多数のバリエーションを用意。ドコモからはホワイト、チャコール、ブルー、コーラルの4色、シャープからはオリーブグリーン、アイボリー、チャコールの3色が登場します。

前モデルとの違いはチップセットで、前世代はエントリーモデル向けのSnapdragon 4xを搭載していましたが、最新モデルではミッドレンジ向けのSnapdragon 695 5Gを搭載。CPU性能が約33%、GPU性能が約19%向上し、ゲームを快適に操作するために必要な3Dグラフィックスの描写がより滑らかに進化しています。

OSは最新のAndroid 12に対応。設定した壁紙の色をAIで抽出して、カラーパレットを自動で生成し、ロック画面や通知、設定、ウィジェット、アプリなど端末全体の色合いを自動的に変えて統一感が楽しめる「ダイナミック カラー」に対応。

ホーム画面で指紋センサ―を長押しすると、素早くd払いなど電子決済アプリを起動できる「Payトリガー」や自動スクロールで画面を流し見できる「スクロールオート」、簡単にキャプチャが撮れる「clip now」、持つだけで画面が点灯したり、画面の点灯をキープする「Bright Keep」、見やすくて押しやすい四角いアイコンを採用したホーム画面が利用できるスマホ初心者でも操作のしやすい「かんたんモード」に対応するなど便利な機能を搭載。

2年間で最大2回のOSアップデート保証付きで、電池への負担を軽減して長期間利用してもバッテリーの劣化を抑えられる「インテリジェントチャージ」に対応するなど長期間利用できます。

スペックAQUOS wish2AQUOS wish
サイズ約147 x 71 x 8.9mm約147 x 71 x 8.9mm
重さ約162g約162g
ディスプレイ
  • 約5.7インチ
  • HD+(720 x 1,520ピクセル)
  • 液晶
  • 約5.7インチ
  • HD+(720 x 1,520ピクセル)
  • 液晶
メインカメラ
  • 13メガピクセル
  • ƒ/2.0(焦点距離26mm相当)
  • 13メガピクセル
  • ƒ/2.0(焦点距離26mm相当)
フロントカメラ
  • 8メガピクセル
  • ƒ/2.0(焦点距離26mm相当)
  • 8メガピクセル
  • ƒ/2.0(焦点距離26mm相当)
チップセットSnapdragon 695 5GSnapdragon 480 5G
メモリ(RAM)4GB4GB
ストレージ64GB64GB
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac802.11a/b/g/n/ac
バッテリー容量3,730mAh3,730mAh
防水・防じんIP67IP67
生体認証指紋認証指紋認証
おサイフケータイ
コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています